REC~LIVE~REC~LIVE〜MIX〜?。

エドさんが来日。

ニューヨークはブリザードで、出発できるか
不安だったみたい。

よしだみはエドさんの顔を見るなり、

「またこうして、このメンバーで、いつもと
全く一緒で、私たちはスタジオにいるのね」

と、英語で言ってました。

そう、これこそが我々が強く望み続けること
なのです。

いつものようにレコーディングができる幸せ
を、よしだみ流に表現したのです。

みんなが帰ってからは僕がエンジニアの席に
座る番。

アレンジを誰よりも理解しているということ
で(あたりまえだ!自分がアレンジしてるん
だから)、細かく各楽器の音量バランスを書
いて(取って/プログラムして)ます。

これが終わったら、ライブの自主練。

外は、ひえひえ。

でも久しぶりの雨だし、カラカラのスタジオ
の湿度が上がって助かります。

モイスチャー中村でした。

どろん。

追伸。

紅白に関して、NHKから正式な発表がありま
した。

さぁ鐘を鳴らせ」歌います。

ありったけの想いを込めて。

以下、公式ページより。

大みそかの『第64回NHK紅白歌合戦』に
出演が決定しているDREAMS COME TRUE
が東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県
陸前高田市から中継で出演することが決定し
た。

2011年8月19日、震災の5か月後にDREAMS
COME TRUEは陸前高田市を訪れ無料ライブ
を開催。集まった約3800人の地元の人々を前
に「絶対また来るね!」という言葉を残した。
そして今年、3年ぶりに出演する紅白歌合戦で、
DREAMS COME TRUEはその約束を果たすた
め、再び陸前高田市を訪れることを決めた。
復興への願いをこめて、陸前高田市から全国、
そして世界中に歌を届ける事を決意した。

DREAMS COME TRUEが歌うのは
「さぁ鐘を鳴らせ」。聴く人に勇気と希望を
与えるDREAMS COME TRUEのメッセージ
ソングである。

※なお、安全管理上、この中継は演出的に非
公開で行なうもので、一般観客の観覧募集な
どは実施しません。また、一部報道のあった
「奇跡の一本松」からは中継いたしません。

URL

http://dreamscometrue.com/blog/2013/12/18/5866/trackback

  1. マサさん、ちゃんと寝てる? マサさん、昨日もブログの更新、ありがとう。 エドさん、来日してるんだぁ。

    送信元:楓の果実 ***かえでのプロペラ***

    trackback time 2013.12.19 23:53:26

  2. 明日から まささん連日の外でのライブお疲れ様でした! 大阪や幕張新都心とか行ってみたいところが増えました 紅白の件も了解です! あれは公式情報ではなかったのね。 一本松でなく...

    送信元:琥珀の月

    trackback time 2013.12.19 22:29:24

  3. さぁ鐘を鳴らせ マサさん、今日もドリブロUPあざす! エドさん来日なのねんということは、私達がネ申曲、聴ける日が近づいてるって事やねありがとうございます でもマサさん。 そう、世界中に平和...

    送信元:ドリバカ万歳!

    trackback time 2013.12.19 00:57:06

  4. よしだみちゃん名言集☆☆☆ 「またこうして、このメンバーで、いつもと全く一緒で、私たちはスタジオにいるのね」 素敵な言葉に、ぐっときました~。 よしだみちゃん名言集に加えておきまーす。 で、マサさん...

    送信元:毎日☆ドリと共に***

    trackback time 2013.12.18 23:34:31

  5. ほんと大忙しですね! 正さん☆ 今日もブログ更新、ありがと。 ライブ続きでお忙しい中、平行してレコーディングなんですね(+_+) エドさんが来日ってことは、ライブにもいらっしゃるのでしょうか? ...

    送信元:あいのおうち

    trackback time 2013.12.18 23:31:22

トラックバック・ルール肩の力を抜いて、お気軽にトラックバックしてください。

た・だ・し、以下のようなブログからのトラックバックは掲載できません。

(その際にトラックバック元へはご連絡いたしません)

  • 物品・チケットなどの販売、貸し借り、譲り渡しをしているブログ
  • 著作権・肖像権のあるものを無断で掲載しているブログ
  • 悪質な内容(宣伝、売名、勧誘行為など)を含むブログ
  • 他の利用者に迷惑な内容を含むブログ
  • その他、イベントやコンサートのツアーなどに関して“ねたバレ”となるような内容や、人物の顔写真など不適切と判断される内容を掲載しているブログ。

当サイト上のテキスト、画像、映像等の著作権はMasato Nakamuraに帰属します。

Masato Nakamuraの承諾無く転用、転載または複製することを禁じます。

© Masato Nakamura / DCTentertainment ALL RIGHTS RESEREVED.

PAGETOP