ヤバチョフ!

blog1710178_1

ドリクエの旅支度

間に合うのか?

間に合わないのか?

間に合わないはない。

間に合うには奇跡しかない。

間に合わせましょう。

間に合わせるのです。

マニアはマサを愛するのです。

愛すればスクワット。

レコードプレーヤー、俺も。

blog171017_1

欲しかったぞ。

そしたら
おされなブランドとして有名な
Amadanaさんから、

なんと

『DREAMS COME TRUE
   “THE DREAM QUEST”
        Record Player

の販売が決定したそうジャマイカ。

USB端子もあるから、
パソコンにも取り込めるジャマイカ。

お手軽さを考えると
内蔵スピーカーもいいけど

やっぱ
アンプに繋いで聴いてみたい。

レコード針ついてんのかな?
と思ったら、

「フォノスタイラス」ってのが
レコード針らしい。

色もかわゆいし、
いいんジャマイカ?

一気に
冬みたいな寒さだから

こんなときこそ

お部屋で音楽を
ゆっくりと楽しむのも
いいんジャスティンティンバーレイク。

フジテレビ系列の。

blog171015_1

Love music
DREAMS COME TRUE スペシャル」

は、

10月15日(日) 24:30〜25:25。

見ることが出来る
マサブロガーはよろしく
ですてぃにー ちゃいるど。

あったかい飲み物でも用意して
ホッコリしながら
見るのもいいかもね。

何故なら
とっても
しゃみー でーびす Jr.

スペースシャワーTV

「DREAMS COME TRUE
      LIVE SELECTION」

も、楽しんで
ぐれた がるぼ。

リピートも、
あるでんて。

10月22日(日) 19:00~20:00
10月25日(水) 21:00~22:00

いやあ、

突然くしゃみが
止まらなくなった。

のん すとっぷ くしゃみんぐ。

はくしょん どぅ びえん。

10周年だったんだ。

blog171014_1

すっかり
その存在を忘れていた、

「かぼす」

俺とムトゥの
フォーク・デュオ。

このグループも
音楽を探究する旅だった。

かな?

レパートリーは
2曲しかなかったけどね。

旅の途中で
行方知らず。

で、

「ドリクエ・ツアー」
のリハーサルの最中、

ふと隣りを見ると
ムトゥがギターを弾いていた。

「かぼす」
密かに再結成の瞬間。

10年で2曲だから
20年で4曲。

フル・アルバムまでは
長い道程だ。

はゔぁないすうぃーくえんどうまめ。

サンクス!SONGS!

blog171012_1

よっぽどのことが
無い限り、

10月12日 22:50〜23:15

NHK総合 DE「SONGS」GO!

俺も楽しみ。

だって、
動く吉田美和が見れるもんちっち。

それにしても,

顔が俺にそっくりの
ディーン・フジオカさんが
初めて買ったCDは、

「決戦は金曜日」

だったなんて。

うれしいジャマイカ!

俺も若い頃は、

ジェーム・ナカムラと
呼ばれていたなぁ。

郵便局さん。

blog171011_1

ありがとうございます!

ドリカムのNEW アルバム
『THE DREAM QUEST 』

このツアーでコラボしている
かんぽ生命さんのご縁で、

「郵便局でも販売」という

とんでもなく大胆な

歴史的にもどっひゃー!な
チャレンジ展開中。

ベイビーズからも

「郵便局で
  発ゲ(発売日ゲット)!」

という、
喜びのツイート、多数。

なので、コチラの、
取り扱い局のリスト
チェックしてから

お近くの郵便局に
れっつらごー!

「82円切手10枚と
  ドリクエ1枚下さ〜い!」

なんて
ウルトラ素敵ジャマイカ。

「ドリクエのCD・・・」

blog171009_1

「みんな買ってくれるって!」

「ほんと!うれしい!」

「フラゲはできないけど
 郵便局で買いたいっていう
 ベイビーズも
 おおいよ」

「そっか!」

「うれしいね!」

「うん」

「一生懸命つくったもんね」

「うん」

「ありがたいね」

「うん」

「うん」

この時代でも、
なお、
アルバムとして受け取ってもらえる
幸せを噛み締める
ドリカムの二人なのであった。

DREAMS COME TRUE
NEW アルバム
『THE DREAM QUEST』

クラゲの美、

じゃなくて

フラゲの日。

CDショップに
れっつらごー!

音楽探究の旅
れっつらごー!

「フラゲまで・・・」

blog171008_1

「あと一日だね、
 みわちゃん」

「うん、そうだね、
 まさくん」

「こんなふうに
 人がいっぱいいるのに、
 誰もCD買ってくれなかったら
 かなしいね」

「もう、実際、
 ありえるからねぇ」

「このアルバム
 パッケージヴァージョンでも
 手に取って欲しいよね」

「うん、ライナーノーツも
 同封したしね」

「ブックレットも楽しいしさ」

「うん」

「うん」

そんな
ドリカム二人の
NEW YORKでの
会話れ大根。

PAGETOP