『KNOCKKNOCK!』まであと3日。

『KNOCKKNOCK!』というタイトル、

なんで、
『KNOCK! KNOCK!』じゃなくて
すべての文字が繋がっちゃってるのか?

吉田さんにきいてみた。

「あのね、
呪文みたいにしたかったんだ!」

という答え。

そうだよね!

見慣れた言葉や綴りでも、
ちょっと表現のしかたを変えると
違って見える!

『KNOCKKNOCK!』は呪文なんだ!

そのフルヴァージョン呪文が
頭のサビや、大サビにあるのか!

ここの歌詩も
ずら〜っと途切れなく
文字表現してるもんねぇ。

早口言葉みたいだし、
カラオケですらすら歌えちゃうと
ドヤ顔完全保証。

歌詩の中の英文も
みんなそうなってるし。

よしだみちゃんはすごいっす。

歌詩をどう書くかまで
こだわり抜くヤツっす。

あなたの心を開かせる呪文は

『KNOCKKNOCK!』

でも、俺はなかなか心を開かない。

さあ呪文を唱えて
俺の心を開かせてみろ。

PAGETOP