NYでヴォーカルRECした曲。

blog170810_1

MIX終了。

シングルで発表したアノ曲に
アルバム・ヴァージョンのための
吉田さんの歌を追加録音して
またゼロからMIX。

凄くヴォーカルトラックが多いので
バランスをとるのに時間がかかる。

たった0.5デシベルで全然違う。

4デシベル上げる大胆さも必要。

スペシャル・エージェント・ミワ
の判断が冴え渡る。

シングル・ヴァージョンは、
きらびやかで
パッ!とみんなの耳と心に届くような
仕上げ。

アルバム・ヴァージョンは、
アルバムというストーリーの中で
何度も何度も味わえるような芳醇な
仕上げ。

どちらも聴いてて楽しい。

比べてみると、
作品の意図が浮き上がってくるのも
MIXヴァージョンが二つある事の
醍醐味。

大ゴミは事前に申告。

画像は
ヴォーカルを録ってくれた
ハンサムMIKI君。

この機会に、MIKI君から、
ドリカムではやった事の無い
レコーディング・テクニックを
いろいろ教わった。

ジェダイ・マスターは、
学ぶ意志さえあれば
周りに沢山いるのだ。

意志あるところに道あり。

ふなっしーいるところに
みっちり蟻。

明日のランチはピザに決定済み。

なので明日の朝は
ちょっと気がらくだ。

「ちょっと君、がらくた?」

「がらくた」は、
桑田パイセン6年振りの
ニューアルバム。

ソロ活動でも30年て、
どんだけ凄いんだ!!!

よしだみ!
俺達もガンバルンバの冒険。

PAGETOP