「ENEOS × DREAMS COME TRUE ドリカム30周年前夜祭 〜 ENERGY for ALL 〜」オープニングアクト企画実施

いよいよ開催間近のドリカム30周年前夜祭イベント
「ENEOS × DREAMS COME TRUE ドリカム30周年前夜祭 〜 ENERGY for ALL 〜」ですが
このイベントを盛り上げるオープニングアクト企画を実施することになりました。
イベント開催各地区のメディアとドリカムがタッグを組み、夢に向かって頑張る人たちに登場いただき
ステージでパフォーマンスしていただきます!

11月16日(金)・17日(土)真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催する公演には
ダンプレ(Dancing&Playing)スタイルで有名な北海道札幌国際情報高等学校吹奏楽部の皆さんの出演が決定!

■北海道札幌国際情報高等学校吹奏楽部 プロフィール

札幌市北区にある道立進学型専門学科集合高校の吹奏楽部。平成9年(1997年)、学校創立3年目に創部。今年で21周年を迎える。「より素敵な演奏」の実現に向けて、自主自律と協調を基盤とし、進路実現との両立を図りながら、練習と運営に取り組んでいる。
平成25年秋からは、新しいコンテンツとして「ダンプレ」に取り組み始め、大編成の利点を活用した「フルダンプレ」、公演会場の広さや主催者の要望に合わせ構成する「チームダンプレ」、ダンプレ創始者である現監督が指導する「本家ダンプレ」の三要素で、この北海道発祥の新しい文化の発信を続けている。
今年、第30回全日本高等学校選抜吹奏楽大会に北海道代表として選抜され,平成30年3月に浜松市にてフルダンプレを披露し優秀賞を受賞。

■北海道札幌国際情報高等学校吹奏楽部 HP
http://sitband.web.fc2.com

他地区開催会場のオープニングアクト情報についても順次発表させていただきます。
お楽しみに!!

PAGETOP