BLOG
いい仕事します、塩谷 哲さん。

初めてドリのレコーディングに参加して頂きました。

突然のお願いにもかかわらず、すんごいピアノでした。

さすがです!「オルケスタ・デ・ラ・ルス」で鍛え抜かれた小指が、ガッツンガッツン来てました。




小指の話をしてるのに、長年の悲しい性で「親指は、グッ!」

(撮影は「わみだしよ」。僕の今日の髪型のコンセプトは、芸術家)


繊細さと大胆さ。

大きな音も、小さな音も、圧倒的な音圧。

しかも「上手い」だけでなく「いい」ピアニストです。

僕、こういうピアニスト、大好きです。


よく考えてみると、塩谷さんファミリーのミュージシャンにはドリがお世話になってる方も多いのです。

トランペットのシロリン、パーカッションのギミ、中澤くん、などなど。

佐藤 竹善さんと「SALT&SUGAR」として活躍中です。


沢山いいテイクが録れたので、それを選んでまとめる僕は責任重大。

ぎゃんばります。


んじゃ。


ってことで、間髪入れず、レコーディング開始。

「裏イヂ」楽しみ。