BLOG
遅くなりましたが。


MYバナナ(ドリブログ20100402参照)、ついに収穫に至りました。




前回収穫したもの(もう十何年前のことです)は、筋がいっぱいで、ごわごわだった記憶があり、恐る恐る食してみたのですが、こりゃまアメイジング!

香りも強くて、小さいながらも「そんなバナナ!」と驚くぐらい、とても美味しかったです。




さて、

ドリブログのアップ率をみても、制作が困難を極めているのは想像してもらえると思います。

いつも毎回、『こんなに厳しいのは初めてだなぁ』なんて言いながら、『ココさえ乗り切れば』と踏ん張っていますが、ココを乗り切っても、すぐソコにはさらに険しい道が続いていまして、「これが人生というもの」とよく分かっているつもりですが、いやはや、ぶつぶつ、ぐるるるる。

しかもソコが「出口の見えない暗闇」だったりすると、『その先へ』を歌える自分以前の状態ということに気づき、ふへ〜。

ドリすごろく的には、<『何度でも』にもう一度戻る>という指示が出ています。

そんなドリの状態を知ってか知らないのか、プロモ担当のよしゑは、「赤ドリ」「青ドリ」をみなさんに届けるべく、燃え盛る炎となって一日中、飛び回っています。

で、メール来ました。以下、コピペ。

PPの皆様。ドリブロガーの皆様。

いつも中村がお世話になってます。

おはようございます。宣伝担当よしゑでございます。

本日5月28日(金)から「ねぇ」の先行配信がスタートしました!!

誰もが抱える心の痛みを共に感じてくれるかのように、ピアノとヴォーカルが静かに紡ぐ導入部。

悲しみにそっと寄り添いながらも、温かく壮大なバンドサウンドが背中を押す中盤から、ダイナミックな合唱という斬新な曲展開で、心の扉を開け放ってくれるクライマックスへ。

そして、いつの間にか『ねぇ』に救われ、凛と美しく生きる勇気が胸の中に生まれていることに気づかされるアウトロ──。

有線やラジオでオンエアされるのを聴くたびに本当に元気をもらっています。

今週末から「ねぇ」が流れる資生堂「TSUBAKI」夏のキャンペーンTVCMもたくさん見ていただけると思いますので、ぜひダウンロードしてみてください!!

そしてそして、ホームページでは本日からできたてホヤホヤの「赤ドリ」「青ドリ」のジャケット、及び、初回限定盤の巻き帯写真をご覧いただけます。

今回コラボする「ドリ×FLOWERS×TSUBAKI」の「赤ドリ」 『ねぇ』初回限定版巻き帯は、細やかな刺しゅうで表現された真っ赤な椿の花。

対して、「ドリ×ポカリ」「青ドリ」『生きてゆくのです♡』のテーマは “イキイキ!” ということで、クリエイティヴチームの発案から生まれたキャラクター、「イキイキ!モンスター」(スタッフの間では、「イキモン」と略してます…)の顔が登場しています。

ちなみに、この「イキイキ!モンスター」には「ミワモン」「マサモン」「ベスモン」の3種類があり、今後もいろいろなところに登場する予定ですので、乞うご期待!!

それぞれのジャケ写は、アー写とシリーズになっています。その、恐れを知らぬジャケ写に、なぜだか興奮しているよしゑです。

まだまだあります……。告知ばかりですみません……。

明日5月29日(土)放送のラジオレギュラー「中村正人の夜は庭イヂリ」(TOKYOFM系全国ネット22:00〜22:55)で、なんと青ドリ「生きてゆくのです♡」宇宙初オンネアをしちゃいます。

どこよりも早くお聴きいただけるので、ぜひオンネアをチェックしてみてください!!

楽曲の感想なんかもドリボにじゃんじゃん書き込んでくださいね。

以上、よしゑからの報告でした。

そんなわけで、ドリもぎゃんばらねば。

んじゃ。