BLOG
さあ、美(3)和(8)の日。



ただの語呂合わせというにはあまりにもったいない。

よしだみは、動くパワースポットそのもの。

だから、なんだか今日は良いことありそうだ、ねぇ。

GODSPEED!!!

で、昨日は久々の取材。次号PPP71号のためのインタビューを受けた。

インタビュアー/ライターは、音楽に対する愛が溢れる文章で評判の、島田さん。




島田さんとは、彼が「ぴあ」のスタッフだったころからのおつきあい。

そうだ、DWL2007の直前に、国立競技場でインタビューしてもらったっけ。

4年後、そんな彼に、またDWL2011についてのインタビューをしてもらえるなんて、嬉しい。

それに、そもそも、だって、ちょっと待ってよ、だいたい今年DWLが開催できること自体がすんごく嬉しいことだし、ある種奇跡みたいだし。

ドリがドリとして存在できることがとても恵まれていると素直に感じる、今日この頃、明日羽衣。

DWL第一回目の1991年から20年経つ今年も、DREAMS COME TRUEとして音楽できることに感謝。

これ、すべてドリの音楽を、一瞬でも、一曲でも、ずっとでも、愛してくださったみなさんのおかげ。

インタビュー終了後、4年に一度のDWL開催が、まったく当たり前ではないことを強く感じた。

明日はTKとNYを結んで、DWL2011のインターネット会議。

1991年には、こんな会議、想像もしてなかった。

あ、そうそう、東京は結構雪降ったけど、積もらなかったよ。