BLOG
アメリカに旅立つのだ。

沖縄から機材帰って来たし。

その中からアメリカに持ってくものも仕分けたし。

DWL2011西日本まで大切に保管作業も終了したし。

すっかり秋の匂いが空気に満ちた東京の夕方は格別だし。

その匂いが僕に、文化祭に夢中になってた頃を思い出させて胸は
痛くなるし。

LAとシアトルとNYの気温を調べたら、何着ていったらいいかわか
んなくなっちゃうし。

『わあ、こんなんだったら荷物巨大になっちゃうよ』なんて頭抱え
ちゃうし。

『でもNYにはアパートがあるから、NYで着るものは心配しなくた
ってよかったんじゃない』なんて、突然気が楽になったりするし。

『いやいやいや、NYにある冬物はここ何年も入れ替えてないから
ドリブログの写真、また同じ服になっちゃうよ』って、やっぱり
巨大な荷物のイメージが頭の中に膨らむし。

ドリボードに、北米からカキコあるのを見つけて、たとえ「DWLの
夕べ」とはいえ、あらためて日本語で歌う史上最強の移動遊園地を
北アメリカで実現できることに幸せ感じちゃうし。

各地ステージのサイズが全然違うから、狭いステージではAKSが踊
れる場所あるのかなぁなんて、不安になっちゃうし。

とはいえ、ツアーメンバーはちょくちょく呟いたり、ブログったり
するから、我らの珍道中はリアルタイムに日本に伝わるだろなと想
像できるし。

確かなのは、アメリカからも東日本に向けて、北米ベイビーズとと
もに全ての愛どっかーんとがっつり打ち上げるのです。

てなわけで、行って来ます。