BLOG
『魔法少女まどか☆マギカ』の必殺仕掛人。

アニプレックスプロデューサー・岩上敦宏
さんと対談したのだ。

ドリブログでもおなじみ『デジモノステー
ション
』の特別企画で実現。

一番遅れてやってきた最後列『まど☆マギ
ファンの僕にとっては、先輩ファンには申
し訳ないけど、夢のような話し。

こんなすんごいチャンスを頂いたのも、僕
が「2011年デジモノオブザイヤー BDソフト
部門」で『まどか☆マギカ』を審査員特別
賞に選出したのがきっかけ。

10月6日(土)に前編、13日(日)後編が、つ
いに公開となる
   『劇場版魔法少女まどか☆マギカ

劇場版になるってことで、期待と不安と余
計なお世話でグチャグチャな僕は、いろん
な質問をしたんだけど、岩上さん「まあ、
劇場で見て下さい」の一点張りで、全然教
えてくれない。

   「わけがわからない」

これ、対談になったのかなぁ。

   「こんなの絶対おかしいよ」

そんなわけで、対談の司会をしてくれた、
ライターの宮昌太朗さんの腕に頼っちまえ
!とばかり、記事にならないことばかり
(主に、スターウォーズ批評)熱く語った
僕を見る『デジモノステーション』のスタ
ッフの目は、キュゥべえみたいに、愛らし
いんだけど、ちょっと冷たかったかも。

ひさしぶりに会ったのに。

   「あたしって馬鹿」

てなわけで、『デジモノステーション』
(9月25日発行)は、ますとばい。

で、今日は、911。

あなたは何を思う。