「ドリカムのヒゴさん、キーボードの」

2013年も

「FANCL presents
  裏ドリワンダーランド2012/2013」

を全力で走りまくるべく、走りまくった
2012年をリセットしようと、しばし本州
から離れたところで(だから、沖縄だって
ば)リラックス、あーんど、リフレッシュ
な約一週間弱。

たまたまランチのために立ち寄った沖縄料
理店で、そのお店の料理長(女性)に声を
かけて頂いた。

彼女の手には「色紙」が2枚。

それをめざとく見つけた僕は、ちょっと鼻
膨らましながら、こう思った。

『おお、オレも有名になったもんだ。よし
だみが隣りにいなくたって、自ら名乗らな
くたって(当たり前だ)、化粧してなくた
って(全くもって当たり前だ)、「ウラワ
ン!」のスタッフTシャツ着てなくたって
(ふざけるな!)、ドリカムの中村だって
バレちゃうもんねぇ』

すると予想通り彼女が言った。

「あのー、申し訳ないですけど、サイン頂
けますか?」

なんて丁寧、ヴェリーポライト、やさしい
笑顔。

せっかくのお声がけ。

料理長に僕との思い出を少しでもいいもの
にして頂くために、ユーモアにかけてはず
ば抜けたセンスがある僕は、冗談のつもり
で、こう切り返した。

「あははは、サインなんて光栄だなぁ。た
だ、僕の名前をご存知じゃなきゃ、サイン
しませんよぉ。ははははは」

すると料理長、満面の笑みでこうおっしゃ
った。

「わたし、ずっとドリカムの大ファンなん
です」

「わー、ありがとう!」

「大阪のライヴも行きました!」

「わー、ほんとにぃ!じゃ当然、僕の名前
もご存知のはずだぁ。さっすがぁ」

「もちろん!」

「じゃあ、僕の名前はなぁーんだ?」

「ドリカムのぉ・・・」

「ドリカムのぉ?」

「ドリカムのぉ・・・・・・・・・・・」

この時点で、僕は多少の失望感とともに、
当然のごとく察したのであった。

『ああ、やっぱりね。オレの 名前はわか
らないのねんのねん。ちょっとショック、
フナムシチョーック!』

その次の瞬間、料理長から発せられた言葉
に、僕は驚愕した。

彼女はちょっと口の中でモゴモゴしながら
こう言ったのだ。

「ヒゴさんですよね?」

『え!!!!!!!!!!!』

僕の心の中で、僕の一番大切にしていた何
かが(それはなんだ?)、あっという間に
破壊されてゆくのを感じながら、なんども
口には出さず繰り返した。

『え!!!!!!!!!!!』

『え!!!!!!!!!!!』

『え!!!!!!!!!!!』

心の中の破壊された何か(だから、それは
何なんだ?)にまみれながらも、僕は必死
で考えた。

『ちょっと待てよ。彼女は、実は本気で、
僕をダチョウ倶楽部の肥後さんと間違えて
いるのかもしれない』

さらに僕は、真っ白になっているにも関わ
らず、恐ろしく冷静な頭で考えた。

『そうだ、そうにちがいない。だから冗談
で「ドリカムのヒゴさんですよね」なんち
ゃって言ったに違いない。なんてジョーク
の上級者なんだ。ははははは。でも、僕が
本物のドリカムだって気づいたら、たいそ
うびっくりするだろうなぁ。うひひひひ』

水戸のご隠居の印籠のごとく、ダチョウ倶
楽部の肥後さんじゃなくて、ドリカムの男
のほうの本物であることを彼女に告白する
ことで、この不利な戦況を一挙に打開しよ
うする僕。

「ははははは。ダチョウ倶楽部の肥後さん
だと思ってたんでしょう?まったぁ。もう、
冗談うまいんだからぁ。でもね、残念でし
たぁ。僕、ホントのドリカムの・・・」

「だから、ヒゴさんですよね!キーボード
の!」

そんなわけで、僕は、きっちりとサインを
書いて、この貴重な経験を決して忘れるこ
とのないよう、彼女と写真を撮ってもらう
ことにした。

去年は「ウラワン!」において「ソーセク
シー中村、ちょう拡散&浸透しつつあるよ
ねぇ」なんて、スタッフに自慢しながら自
惚れていた僕にとって、現実を知るという
意味で、この出来事に心から感謝している
(本当に感謝してるってば!)。

2013年。

ただならぬ幕開けであった。

おーしーまいっ!

ニヨから、新年あけおめメール(っていっ
ても、昨日送ってきた。昨日だよ。彼にと
っての僕に対するプライオリティーが、去
年に比べて、確実に落ちていることを物語
る)に返事しなきゃ。

URL

https://dreamscometrue.com/blog/2013/01/08/3605/trackback

  1. だぁー♪ って、やってるまささんが、脳裏に浮かんだのは私だけじゃないですよね[E:note

    送信元:LOVE GOES ON・・・

    trackback time 2013.01.10 22:37:20

  2. welcome to osaka〜だよね? まささ〜ん&みわちゃ〜ん☆☆☆☆☆ 新年そうそう。。。大暴走だよね。 でも 料理長さん、顔を見てドリカムの男性ってわかってたんだ!! そ...

    送信元:☆どりしてるでやんす☆

    trackback time 2013.01.10 18:21:14

  3. ★ン━━!?ワラウ!←d(d≧▽≦)笑♪ まささん♪美和ちゃん♪ こんばんmee☆ミ━…‥。+.゜+.゜・:*: 

    送信元:えみララ♪の はじまりのla♪

    trackback time 2013.01.10 00:09:01

  4. え!!!!!!!!!!!』 え!!!!!!!!!!!☆☆☆ ドリブログ本格的始動、第一発目、滅茶苦茶笑わせていただきました? ソーセクシー中村が拡散しつつあるというに・・・ いらっしゃるんですね?。 実は、数多...

    送信元:毎日☆ドリと共に***

    trackback time 2013.01.09 23:59:59

  5. ドリカムの中村さん、ベースの・・・ 美和ちゃん{%ハート2webry%} マサさん{%ハート2webry%}

    送信元:世紀?時間旅行?

    trackback time 2013.01.09 23:57:55

  6. え!!!!!!!!!!? なんと! すんごい勘違いさんですねヾ(@゜▽゜@)ノ キーボードではなく、『リーダーの!』っつて言ってくれてたら、なんとなく誤魔化せたカモシレナイ...

    送信元:けろけ?ろは今日も行く♪

    trackback time 2013.01.09 23:41:42

  7. 爆笑♪ 美和ちゃん まささん こんばんは[E:happy01]まささん、朝から笑わせても

    送信元:A HAPPY ドリ LIFE

    trackback time 2013.01.09 22:51:56

  8. ドリカムのヒゴさん!? マサさん、お久しぶりでありんす。 そして、昨夜もブログの更新、ありがとう。 しっ

    送信元:楓の果実 ***かえでのプロペラ***

    trackback time 2013.01.09 21:44:43

  9. あけましておめでとうございます♪ 正さん。あけましておめでとうございます♪ 今年もよろしくおねがいします♪ 無事に裏ドリカウントダウン参戦出来ました! ダチョウ倶楽部の肥後さんなんて...

    送信元:かぼす日記

    trackback time 2013.01.09 20:05:56

  10. 長文すんません ドリカムの、ベースの、中村正人様、ドリブロUPあざす! なんか昨夜のさみの「声が聴きたい」を見てくれてるかのようなタイミング…(「ていうか」投稿時間を見...

    送信元:ドリバカ万歳!

    trackback time 2013.01.09 19:57:59

  11. ドリカムのぉ。。。。。?? まさちゃん。みわちゃん。   まさちゃん。。。 笑っちゃいけないだろうけど。。。もう、もう、もう、おもしろすぎて大笑いです〜!...

    送信元:今日はホンと ・・・サンキュ.

    trackback time 2013.01.09 16:03:50

  12. ベーシスト正さんへ 正さん☆ ドリのお二人もリフレッシュ休暇が取れたんですね!よかった、よかった。 私も今回の年末年始は10連休でした(^_^)v &nbs...

    送信元:あいのおうち

    trackback time 2013.01.09 14:16:42

  13. ウラヤマシイ☆ 正さん。   お正月休みの出来事を教えてくれてありがとう。   沖縄の料理店の方が羨ましい。 サインもら...

    送信元:THE ONE

    trackback time 2013.01.09 10:37:27

トラックバック・ルール肩の力を抜いて、お気軽にトラックバックしてください。

た・だ・し、以下のようなブログからのトラックバックは掲載できません。

(その際にトラックバック元へはご連絡いたしません)

  • 物品・チケットなどの販売、貸し借り、譲り渡しをしているブログ
  • 著作権・肖像権のあるものを無断で掲載しているブログ
  • 悪質な内容(宣伝、売名、勧誘行為など)を含むブログ
  • 他の利用者に迷惑な内容を含むブログ
  • その他、イベントやコンサートのツアーなどに関して“ねたバレ”となるような内容や、人物の顔写真など不適切と判断される内容を掲載しているブログ。

当サイト上のテキスト、画像、映像等の著作権はMasato Nakamuraに帰属します。

Masato Nakamuraの承諾無く転用、転載または複製することを禁じます。

© Masato Nakamura / DCTentertainment ALL RIGHTS RESEREVED.

PAGETOP