BLOG
フラミンゴ。

いや、鳥じゃなくて、マイク。

カメラの狙いをほんの僅か左にずらすと、よ
しだみが写るのだが、それは出来ない。

やっちゃいけない。

鉄の掟、虎の穴、猿の腰掛け。

以前にもドリブログで紹介したと思うのだが。

これが、よしだみの声を記録する入り口。

人類がまだ誰も聴いたことの無いメロディー
と詩を、このマイクがどの人類よりも早く聴
くことが出来るという特権を持っている。

「すんごいなぁ~」

え?歌入れしてるのか?って。

それは言えない。

けどわかっちゃう?

「依頼人」は猛烈に気に入ったのかって?

それも言えない。

だからわからない。

で。

fbで、僕たちの体を気遣う皆様からのコメン
トにどれだけ癒され励まされるか。

これは言える。

声を大にして、言える。

ゴシック体にしたいぐらい。

「たまには休んで」とか「無理しないで」
とか「ちゃんと睡眠とって」とか言われると
、ますます張り切っちゃうよしだみと中村。

よしだみ、めっちゃ最高な歌をレコーディン
グしてる、なんて言えない。

はじめにこの曲の詩を、僕のデモカラオケに
合わせて生で歌って聞かせてくれた時、涙が
あふれた、なんて言えない。

そして、歌っていた本人も泣きながら歌って
いた、なんてことも言えない。

でも、ウルトラ級ポップでキャッチーである
ことは確か、ってことも言えない。

じゃあね。