BLOG
地震、びっくりしたねぇ。

地震が目覚ましとなった朝。

スタジオの機材が少々がちゃがちゃなる程度。

プロジェクト進行中の地震は、3割増でドキド
キします。

セッティングの都合上、結構不安定な場所に
機材を積み上げることが多いので。

最低限の安全は確保しながら。

バックアップをマメに取っているとはいえ、
「バックアップまでダメになってしまったら
どうしよう」という考えが頭の中に黒雲のよ
うに渦巻いている。

今回のレコーディングは、新曲のレコーディ
ングではありません。

僕らとしても一生に一度あるか二度あるかっ
てぐらいの、貴重な経験になるはずです。

出来上がりも楽しみだけど、みんなに発表す
るのも楽しみ。

精一杯のリスペクトを込めて制作してます。

でも、とても楽しく。

そんな中、スタジオに新しいヘッドホンが
仲間入り。

MDR-Z7

「ドリ保」の初代責任者S氏にお借りしてる
もの。

「中村さん、是非使って感想聞かせて下さい!」
ということで長期拝借。

ヤクトク、ヤクトク。

スタチャのドクター佐々木(a.k.a佐々木名人)
に丁寧にエイジングされて、本領発揮。

ハイレゾ音源にはピッタリの機材。

かなりスグレモノ。

低域が豊なセッティングなので、再生する音
楽によっては少々LOWがブーストされるかも。

さらに、KIMBER KABLE(R)社の高音質ケ
ーブルを使用することによって「音の輪郭が
よりすっきりし、ゆとりのあるダイナミクス
が得られなぁ」というのが僕の感想。

これで「私のドリカム」、またまた通して聴
いちゃいました。