BLOG

遂に、ドリカム・ワンダーランド・イヤー2007、最終日。
 第58回NHK紅白歌合戦、「歌力(うたぢから)」全開の最終リハーサルを終了。  今日でワンダーランド・イヤーが幕を閉じる。  この一年を振り返るのは、まだまだ先のことになりそうだ。  とにかく、今は、今年最後のパフォーマンスに集中しよう。  明日を考えるのは、それから。  あらゆる意味で、2007年ほど、みなさんの気持ちに支えられたことはない。  ドリ…
紅白本番まで、徹夜決定のチームをご紹介しましょう!
 じゃ〜ん!ご存知衣装担当、チーム「KEITA MARUYAMA」のみなさ〜ん。  右から3番目が、KEITAさん(今年もカックイー!)。  でも実際、ドリブログで伝えたいのは去年と同じなんだなぁ(ドリブログ20061224参照)。  今日は、最終フィッティング。僕も吉田さんも大満足の紅白スペシャル衣装。  KEITAさんは、やっぱり天才。でも、僕がヨレヨレ…
「突然ですが、年末 DE クエスチョ〜ン!」
 (“元祖”の時、こんなことばっかりやってなかったっけ?)  それでは、問題です。  今永監督が愛情込めて製作した「AND I LOVE YOU」のテレビCMで、すんばらしいナレーションを聴かせてくれたのは誰でしょう?  答えは、クリック後。  それでは、正解です。 じゃ〜ん!(DREAMS COME TRUE「やさしいキスをして」MVより)  …
仕事納めしたい日
 といっても、納まらないのが、この“職種”。  でも、その“職種”といえども納めなければならない“ジャンル”はあるので忙しいことには変わりない。  こんな時、忙しいのに紛れて、うがい&手洗い&マスク装着などの風邪予防対策がおざなりになると、大変なことになるので注意が必要。  「注意1秒、怪我一生」プラス、「注意3秒、風邪1ヶ月」  みんな、き〜つけてや〜。  …
「才能」と「器」
 ドリブログ1225で、木下航志(きした こうし)くんに触れたら、リアクション多数だったので、これをお勧め。  木下航志「voice」(小学館)。  彼自身のエッセイ(作家としては、僕より先輩)と写真で綴る、ほんとにステッキーな、一冊。  僕の尊敬するミュージシャンの一人、航志くんと出会ってから、随分と時間が経ったような気がする。  実年数でいうとそれほ…
ドリブログ、今年の年末も、富士山、ゲット!
 2006ヴァージョンはドリブログ1231にあるから、みてみてね。  羽田から福岡に行く途中、雲の状態もいいし、飛行ルートもノーマルだし、座った席も良かったし、正直狙ってました。  だから、火口もバッチリ。  こんな写真が撮れちゃうと、かなり嬉しくて、気分もAGAG(アゲアゲの意味)。  さて、クリスマス当日の1225は・・・、  右手に“だる…
「メリクリ!」
 「もしも雪なら」(ドリカムの最新アルバム「AND I LOVE YOU」より)が、世界一似合う男、中村正人です(なんかヨヨヨな文体)。  どういうわけか、右腕が筋肉痛。右手の小指も軽くしびれている。  bayfm MARIVE TIME & STYLEでお世話になったのは、高頭なおさん(なおさんのブログはコチラ)。  bayfmのスタジオからの景色は東京湾を一望できてステッ…
「ブッチさ〜ん、ふみちゃ〜ん、ありがとぅ〜!」
fm fukuoka「DREAMS COME TRUE WINTER FANTASIA 2007」、生放送終了直後の「グッ!」。  「生放送だった証拠に、後ろの時計も入れておきましたから、ほほほほほ」と、鼻を膨らませてるのはA嬢。  ほんとにステッキーな番組でした。  ブッチさんや、ふみちゃんや、fm fukuokaのスタッフのみなさんの愛が、スタジオ中に充満して…