トランペットのシローちゃんから、とびきりのプレゼント。

 僕には、コレ。

 吉田さんにはコレ。

 シローちゃんの愛娘・K姫(個人情報絶対保護のため残念ながら名前は言えない)から「マサちゃんとミーミーに渡してー!」と託されてきたそうだ。

 「K姫、ありがとうー!めっちゃ、上手に描けましたねーっ!」

 実はK姫、すんごくシャイで、僕にはなかなかお話をしてくれないでいる。でも、こんなに僕のことを良く見ていてくれたなんて、正人感激!だって、テンパの髪といい、ゾウさんの目といい、バッチリ表現してくれたもんね。

 吉田さんのことは(もちろん)大好きで、コンサートの時やうちでパーティーする時は、一緒に遊びまくってるのだ。

 顔一杯に広がった口や大っきな目は、吉田さんそのものだ。

 「K姫、たいへんよくできました。花丸エスト!」

 リハスタでは、この似顔絵を、僕の目の前に貼って頑張ってます。

★業務連絡★

「oricon style」が発表した「音楽ファン2万人が選んだ’07好きなアーティストランキング」総合第5位(ドリブロガー情報)獲得。あっざーした!“5位の壁”と言われても、こうやって僕らの音楽を聞いてくれてる人がいるという事実が、なによりも励みになります。一曲一曲、一回一回のコンサートを、これからも心を込めて送ります。

それから、われらが「ちっちゃい会社」取締役M嬢からも嬉しいお知らせ。以下コピペ。

「iTunes storeのトップミュージックビデオランキング(7/20 23:45現在)「きみにしか聞こえない」が1位!しかも、「きみにしか聞こえない」のANOTHER DAY versionが3位にランクインしています。」

109%

 現在夜中の1時半なんだけど、これからスタチャに行かなくちゃならないのよ。

 リハ終わりで家に一旦帰って来ちゃうと、再度仕事に出かけるのって、なかなか辛いね。

 で、スタジオいつ終わるかわからないから、今のうちに写真だけUPしておくね。

 wmmwから“手ぬぐい”を、フラゲ。ね、ドリカムの男やってると良い事あるね。

 「でも、まだ見本品ですから。」という注意書き付き。商品はもっとステッキーらしい。僕にとっては既に109%ステッキー。

 これを締めて、ますます、リハーサル頑張っちゃうもんね。

 向井プロデューサーのマル秘情報によると、関東某所でDWL2007の巨大ステージが試し組みされたらしい。実際組み立ててみないと演出に必要なデータが取れない事だらけ。だから莫大な手間ひま掛けてもこのプロセスは欠かせない。

 照明チームも徹夜続きでプランを練り上げている。照明チーフがやせ細ってしまうのではないかと心配だ。みんな!踏ん張ってや!

 そんじゃ、スタジオにセルフ操縦で行って来ます。明日のリハまでに終われば良いんだけど。

 んじゃ。

せっかくのワンダーランドだし

 一曲位は『踊っても良いかなぁ』なんて思ってたんだけど、やっぱりヤ〜メタ。

 だって、シゲさんとケイタくん(0717お誕生日おめでとうございました)がコリオった振り付け、かなり難易度が高く、70年代にジョン・トラボルタを師と仰ぎ必死でコピーしていた元ダンサーの僕とはいえ、無理。

 それに、シゲさんとケイタくん、ムキムキの筋肉力がないと踊れない男子向け振りを、吉田さんに踊らせるなんて、鬼だ。

 でも、吉田さんは(ちょっと顔を歪めてますが)バッチリですよ!

 D15ツアーから積み上げて来た3人のチームワークは、DWL2007で大輪の花を咲かせようとしている。

 僕も、その花びらの一枚になりたかったが、無理。

 その代わりといっちゃなんだけど、3人がめっちゃカッコ良く踊れるように、ユッキーのドラムとともに、必殺技MFTで重低音叩き出しマサト。

 DWL1991で得意げにツーステップを踏んでる僕の映像を持っているドリブロガーがいたら、そのビデオなりDVDを直ちに破棄するか、二度と取り出せない所にしまい込んでください。

 あれは、健康に良くありません。

157%

 右手がアル・ディ・メオラ様並みに高速プレイで写真に写らなかった。

 ゲットしたばかりの自慢のギター(リー・リトナー氏がカタログで弾いていたという理由だけで購入を決めた)で、コード「G」を必死で練習している吉田さん。

 「あっ、これ、例の“出し物”じゃないっすから。」

 朝から特訓に次ぐ特訓でヘトヘトエストのはずなのに、ギターは弾くわ、ギミーから
「絶対触っちゃダメ!」
と厳しくお達しが出ているウインド・チャイムにちょっかい出すわ(触ると壊れるらしい。でも、どうやってギミは演奏するんだろう。空気投げみたいな感じかなぁ)、勝手にへんてこなパーカッションを見つけ出してうるさいぐらい鳴らしまくるわ、吉田さん、良くも悪くも大車輪の活躍で、もう大変なんすから。

 でもね、こうしてリハーサルを続けられることに感謝して、明日も頑張ります。

 音楽監督の佐藤さん、順調にマイペースでテンパってます。

 「えっ、僕?もちろん予定通り、157%テンパってます。」

 あのー、スタジオでのリハ、後11日しかないって、皆知ってるよねぇ?

“仕込み”でスタチャに来たのだ。証拠写真を撮っとくのだ。

 で、ちゃんと仕込んだよ。明日もリハの後レコーディングだからね。

 ドリブログ、不定期更新してたら、たまたま毎日になっちゃったって感じだから、どうかご心配なく。

 だから気軽に遊びに来てね。

 このあいだ、ちょっとした検査受けたんだけど、いろんなことが分かる検査で、僕、電磁波いっぱい受けちゃってるらしい。

 あと、何事にも真面目過ぎてストレスになってるんだって。ストレスなんて感じた事が無いと思い込んでいたからビックラこいたよ、

 “真面目”っていうと聞こえが良いけど、本当のとこは「融通が利かない」とか「変化球に弱い」とか「意地っ張り」とか「あきらめが悪い」の裏返しだと思うんだ。

 そしたら先生の言うところの「いい加減になる薬」を処方されて、飲んでるんだけど、なんだか効いてきたみたい。

 だって今日のブログ、これでおしまいだもん。

 明日からDWL2007のリハ、ブラス・チームも本格的に合流して、ますますハードになるから。今回は僕の計画通り5管(ペット、ペット、アルトサックス、テナーorバリトンサックス、トロンボーン)。ギミ(Per.)とマース(MC)も参戦。すんごい重量級バンドになるよ。

 めちゃ楽しみでございマサト。

お勧めはコレ

 雨、どしゃどしゃどしゃって、(ブログってる時点では)降ってるよ。

 こんな散々な三連休は、パソコンでDCT-TV三昧に限るね。お勧めはコレ。(指にも油性マジックで書いといたから)

 “本日の手ぬぐい”も入れといたから。

 「DCT-TV〜ワンダーランドスペシャル〜第二弾」これがけっこう面白いのよ。なんか、リハ中の吉田さんと僕、妙なテンションでウケる。

 カルチャーショックお墨付きの「なおみザてれび」もカルト的なファンがいるらしいし。DCTgarden”THE LIVE!!!”は毎回ちょう楽しみ。ダイジェストだから気軽に新しい音楽に出会えるよ。DVDとかでは見れない動画があって見入っちゃうことも、ちょくちょく。

 DCT-TVどんどん進化してくね。すっかり僕の手を離れてメディアとして成長して行くのを見れるのは幸せなこと。これもアーティスト達のパワーとそれを支えるスタッフのおかげ。期待してます。

 週末だというのに、リハの後、緊急レコーディングでスタチャに直行。雨が強くならないうちに皆を帰さなければならないから、マッハ系レコーディング(もちろん手抜き無し。昨夜のうちに全部仕込んどいたんだもんねぇ。僕、エライ?)

 雨の中をMYキ長のキ帳面な運転でキ宅。キがつくとキタキタ(クタクタともいう)

 おや?雨が突然弱くなった。でも油断は禁物。なんべんも言うけど、台風、くれぐれも注意。

 ハヴ ア ナイス ウィークエンド!

 僕は明日もスタジオで一人で”仕込み”。

 あっ、0713付「AIR-G’ FRIDAY TOP40」で「きみにしか聞こえない」3位ゲットだって!ドリブロガー情報。ありがとぅっー!

ドリカムワンダーランドといえば

 演奏したり歌を歌うだけではなーい。

 ささやかながら「出し物」もある。

 「出し物」といえば「挑戦」

 「挑戦」と言えば「特訓」

 ってなわけで、「特訓」ちょっとやっただけで、僕の指擦り剥けちゃった。(ドリブロガーが分かりやすいように、指に油性マジックで矢印付けといたから)

 僕のへなちょこさに比べたら吉田さんはすんごいよ。「歌」「ダンス」「出し物」の特訓を自主的にやりまくってるもんね。

 リハーサル終わった後は言葉もでないくらい、へとへとエスト。なんか心配だよね。

 心配してる割には、リハ中、心ない言葉で吉田さんを攻撃して増々疲れさせちゃうんだよね。で、それを心底反省してる割には、態度に出さないし。なんか、人間の度量ってこんな時に出ちゃうんだね。

 「僕は、やっぱり、へなちょこエストだなぁ。」

 色んなことが次々とテンパって来始めて、エキサイティング&デンジャラス。ダークサイドに引き込まれないためにも心を強く持たなければ。でも場合によっては、来週ぐらいにリハスタに“嵐が来る”かもね。

 嵐と言えば、台風4号、大変なことになってるね。みんなくれぐれも気をつけて。世間は今日から三連休らしいし。ねっ。

 「ap bank fes’07」の0714の開催も中止になっちゃったみたいだし、主催者、出演者のみなさんの無念さはもちろんのこと、お客さんの気持ちを考えると、心がめっちゃくちゃ痛くなる。

 DWL2003で、散々台風とガチンコ勝負をした僕にとって、全く他人事じゃないんだよね。(イベントを運営してるスタッフもドリカムがお世話になってる人たちだし)

 天候が回復することを、心から祈っています。

★業務連絡★

もちろん!といっていいけど、「ドリタン」更新されてるから、チェキラーウト!

「中村先生!ついに作家中村正人としての第一号作品が完成しました!」

 作家中村正人の編集担当・名倉っちが自ら、DWL2007のリハでクタクタエスト(クタクタの最上級系)の僕のもとに、刷りたてホヤホヤの「俺ドリ」10冊を、めっちゃ重いのにもかかわらず、有名セレブ御用達の某スーパーマーケットの防水加工済みの紙袋(雨降ってましたから)に入れて、手持ちでわざわざスタジオまで届けてくれた。

 こうやって実際に製本された実物を見ると「うれしいかなメーター」がじわじわとレッドゾーンにはいっていくのがわかる。

 「yorimo依田さん、できましたよ。僕らの夢かなプロジェクト、やっとここまで漕ぎ着く事ができましたよ。」

 名倉っちの話だと、中央公論新社内でも評判はなかなか良いらしい。

 「クオリティー的にはタレント本の領域をでて、本格的エッセイといってもいいと思います。」

 こんなお褒めの言葉まで頂けて、僕、花丸エスト。

 本自体はもちろん、装丁、帯、CD、歌詩カード、巻末写真集コーナー、作家紹介に至るまで、ほんとうに他に例を見ないほどよく作り込まれていて、「中央公論新社品質」の面目躍如といったところだ。

 それらについては発売近辺にここで詳しくおしえてあげマサト。

 では、幸せに包まれる僕の写真で今日はおわかれ。バイなら。

「あちょちょちょちょー!」

 先週の始め頃のリハ疲れが、今週の中頃になって出て来て(ややこしいなぁ)ヘトヘトの僕に、変な画像が送られて来た。

 コピペする力も残ってないほどだけど、コマンド+Cで、コマンド+V。以下、同時に送られて来たメールより。

 「あちょちょちょちょー!マスター山本です。

 連日のリハーサル、お疲れさまです。吉田さん、まささんのハードワークを見ているだけで、僕のほうが痩せ細ってしまいます。

 今日はたいへん嬉しいお知らせです。

 先日発売になりました「DWL2007ドリカムの夕べ」2箇所3公演

  8/18、19 さぬき市野外音楽広場テアトロン(香川県)

  8/25   つがる地球村 野外円形劇場(青森県)

 指定席は発売とほぼ同時に、ファミリーゾーンは14時頃に完売致しました。全国のドーム、国立ともども、大変な苦労と手間をかけてチケットを購入して頂いたお客様に、ツアー制作プロデューサーとして、言葉にできないほど感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

 さて、さぬき公演に関して、現地イベンターと協議を重ねた結果、一人でも多くの方に参加して頂こうということで、追加席として「芝生席」を7/20より販売いたします。0709よりDWL2007.com、DUKEホームページにて告知を開始しておりますのでご覧下さい。

 DWL2007全公演SOLD OUTを祝って、私の一番お気に入りのコスチュームで記念写真を撮りました。お父さん、お母さん、僕は元気で働いています。」

 なんだか、ドリブログもおかしな使われ方してる気もするのだが、親孝行のお手伝いができるなら、まっ、いいかっ。

 それにしても昨夜の雨はすんごかったよ。僕の家のトイレ用水は雨水を利用してるんだけど、その水槽が満タンになって赤ランプついちゃった。システム的には溢れるなんてありえないんだけど、ちょっとヒヤヒヤしたよ。

 そんな状況で寝たもんだから、案の定、便器の中で泳いでる夢見たよ。

 で、夢の中で「あのさ、うちのトイレの水はさ、雨水だからさ、泳いでも全然ヘーキなのさっ!」とか意味分かんない自慢してるわけ。

 こんな僕って、ちょっとねぇ〜。

PAGETOP