BLOG

「ヨヨヨがゾゾゾ。〜後編〜」
 2年目のドリブログ、ついに最終回。  毎日とはいかなかったけれど、よく2年近く続いたもんだ。  これもすべて、ドリブロガーのアクセスのおかげ。感謝してます。  ちょうど一年前のドリブログ20070430を見ても、いかにドリブログのループ現象が激しいか良く分かる。  正直言うと、ぎゅりぎゅりまで、5月まるまる休みをどうするか迷ってたんだけど、やっぱり勇気を持って…
「ヨヨヨがゾゾゾ。〜前編〜」
 僕がドリブログを休むと言ったら、案の定、この人から呼び出しをくらった。  ドリブログの生みの親であり、ジェダイマスターの同窓生でもある彼の「呼び出し」を拒否することは、インポッシブル。 ヨリモの依田さん、だぁ〜。  5月、やっとのことでドリブログをお休みする決心がついて、 サバサバしめ鯖している僕に対して、「なんの相談も無かった!」とかなりご立腹の依田さ…
新しいアー写、撮ったのだ。
 そして、その出来は、この方のリアクションで分かるのだ。  DCTgarden.comやドリブログでおなじみ、スーパー写真家、野村浩司さんなのだぁ(ドリブログ0125参照)。  最高の笑顔DEダブル・グゥ〜!いただきました。  吉田さんは、バッキングヴォーカル何本録ってもダイジャブ。  野村さんは、写真何枚撮ってもダイジャブ。  猿人対鉄人の、すんごい…
「あの、GWって、もう始まってるの?」
 東京は、なんとなく肌寒くて、ビックリ。雨も降ってるし。  でも、DCT-TVの「3,2,1,0!」の中編を2回も見て大笑いする母上様の笑い声が家中に響いて、かなりハッピー。  自分で見ても、面白いと思うんだけど。業界でも噂になってるみたい。  そういえば、吉田さんも「面白いじぁ〜ん!」と感想を教えてくれたし。  まぁ、今回は長くなっちゃったから3回に分…
♪どれ〜 見ろ〜 そら〜 しろい(広い)ど〜♪
 冗談じゃなく、この写真を撮った瞬間、詩とメロディーが同時に降りて来た(メロディーは既成のものだったので、即、却下)。  吉田さんに曲が降りて来るときって、こんな感じなのかなぁ。  僕って、やや天才。  前回1月に渡米したときは、地上は雪と氷に覆われていたのに、すっかり春の準備が出来た北アメリカの北半分。  地球規模で春の訪れを楽しめるのも、飛行機旅…
イーストリバーの夕方は格別。
 月と、ブルックリンの町並みと、ビルに反射して川面に映る夕日。  湿気を含んだ風が、僕を包んで放さない。 「俺ドリ」読み返しながらずっと思ってたんだけど、僕のドリブログって、なんか同じ内容ばかり繰り返してるよねぇ。  吉田さんにちょっとボヤッキーしてみたら、明快なアンサー。  「だって、私たち(ドリカム)の人生は、曲をつくって、作品にして、ツアーをして、みん…
シングルが出来上がった翌日は、ホッとしMAX。
 昨日は珍しい「2ショット」だったので、今日は珍しい、歩道でシャドーな「3ショット」。  どれが「ドイツ」で、これが「コイツ」か、説明しなくても「イングランド」。  まだ、忙しいよ。  マスターCDの引き取りやら、バックアップやら、マスターテープの管理やら、機材の引き上げやら、仮ミックスで焼きまくったCDの処分やら、スタジオに持ち込んだラグやマットやウインドブレー…
この「2ショット」は、実は珍しいんだよねぇ。
 ミックス担当のエドさんと、マスタリング担当のヴラドーさん(それぞれの詳しい情報は「ドリブログ専用検索エンジン」で検索)。  つまり、ミックスエンジニアがマスタリング作業に顔を出すのは珍しいってこと。  これ一重に、エドさんが勉強熱心で仕事熱心なのと、ヴラドーさんが広い心の持ち主だということの証明に他ならない。  マスタリングで得た知識を、必ず次回のミックスに生か…