NGY二日目を終えて、

僕の気持ちは、

この写真みたいな感じ。



「すがすがすぃ〜っつうの!」

東MAXとの「思い出の城(?)」ということもあり、

けっこう名古屋城は何回もUPしてるんだけど、

今日は格別。

お堀の水の「緑」と、

木々の新緑の「緑」と、

お城の屋根の「緑」が、

絶妙なグラデーションで、

「うへぇ〜、たまらんたまらん」

一夜明けても、

NGYベイビーズから、

溢れるほど注いでもらった「愛」に満たされ、

「む〜ちょ、たまらんたまらん」

帰りの新幹線では、

予想外の「みそカツ弁当」で、

「ぽ〜く、たまらんたまらん」

NGYべイビーズ!

ありぎゃとなぁ〜。

んじゃ。

NGY二日目だっちゃ!

ドリブロガーから、

「スタンド席も暖めておいてちょ〜!」

というリクエストにお答えして、

僕、暖めときましたぁ〜。



ってなわけで、最上段。

『ここは誰がすわるのかなぁ?』

まんがいち、

ドリブロガーだったら、

報告してちょぅちょぅちょぅちょぅ、

あちょちょちょちょぉ〜!

はい。

もちろんすでに、

「はーいてーんしょーん!」

DAY1もすんごかったから、

DAY2もぎゃんばります。

んじゃ。

みそ煮込みうどん、

いただきました。

NGYと表記します。

「名古屋」は3文字なので、ね。

で、もう会場にいます。

この席に座るのはだあれ?

僕が、暖めておきました。



お席には、

いろんなお知らせとともに、

アンケートなんかも置いてあります。

ドリブログもそうですが、

ドリの情報をみんなに確実に手渡ししたいので、

アンケートに答えて頂くと、

すたっふ〜には、

ほんとありがたいことなんです。

時間も少ないですし、

いろいろ忙しかったり、急かされたり(メンゴ)、

大変だと思いますが、

できましたら、ご協力下さい。

それでは会場でお待ちしてます。

んじゃ。

東MAXの番組を見ながら、

朝の準備しました。

「ペネロープって誰?」

というひとが、

やっぱり多かったのねん。

私物の「東北新社サンダーバードDVD BOX1」のジャケでご紹介。



イギリスの大富豪。

運転手/執事は、元世界的大泥棒「パーカー」

乗ってる車は、

リモートコントロール可、水陸両用、完全防弾、

ミサイル/マシンガン搭載、各種秘密兵器満載の、

ピンクの6輪ロールスロイス。

「すんごいひとだねぇ〜」

ね、ルックスも「徹子さん」に似てるでしょ。

小学一年生の僕は、

こんな「ペネロープ」に憧れてしまったのでした。

しょっぱなから、

ハードル高過ぎMAX。

「ちょっとは分かった〜?」

「サンダーバード」自体も、いまなお超クール。

是非みてみてみてね。

んじゃ。

DCT-TVの「夜は庭イヂリ 〜番外編〜」第2回

面白い?

なんだかヨヨヨはどこに登場してもヨヨヨなのが、

彼の凄さを物語ってるヨヨヨ。

ありゃ、発表してたのね。

その話の前に、

ニンニキニキニキの副産物、

撮れました。



いつもは、

クッキリスッキリ系の富士山作品を狙ってるんだけど、

今回は「色つきの山水画」がテーマ。

「イイカンンジ」

で、

「徹子の部屋」出演します。

中村ま、単独。

メンゴ。

でも発表しただけで、大反響。

実は僕、

小学1年生のときに、

特撮ドラマ「サンダーバード」を見いて、

そこに登場する「レディー・ペネロープ」に、

猛烈憧れていたのです。

その声を、「徹子」さんが、おやりになっていたのです。

なもんで、僕にとっては、

「憧れのひと」=「レディー・ペネロープ」=「徹子さん」

40年(?)来の夢がかなったのであります。

もちろん「徹子の部屋」を見て育った僕は、

ただただ、

感激しっぱなしMAXでありました。

お楽しみに。

んじゃ。

TSの夕日。



久々、

絵画のような写真が撮れたよ。

徐々に夜に包まれる、

徳島の街。

立体的な雄大さから、

平面的な影に変わる山々。

そして、

深いオレンジ色に染まる空。

「夕日が落ちるスピードって、メッチャ、はいぇー!」

あらためてビックリ。

もたもたしてたら、

タイミング逃すところだった。

そりゃそうだ。

こんなデッカイ星「地球」が、

たった24時間で一周するんだから。

人生も、

もたもたしてたら、

何かのタイミング逃すのかなぁ。

僕的には、

そうは思えない時もある。

もたもたしてたら、

タイミングちりばつってこともあるし。

もたもたしないと、

見えない景色もあるし。

でも、

ここ20年余り、

もたもたできないってのも事実。

今日は、

小学1年生の時から憧れていたお方にお会いして来ました。

「詳細は、いつ言っていいの?」

すたっふ〜からのお知らせを待っててちょ。

んじゃ。

ありゃ。

トラックバッカーに「スガッチィー」の名が。

僕、ピザの名前、ちょっと間違えてたみたい。

メンゴ。

「スガッチィー特製パエリヤだ、ドリャー!」

徳島DAY2、

「みーみー」&「DYDCT?オールスターズ」みんなで頂いた、

夜のご飯の、

「クライMAX!」



地元で獲れたばかりの、

鯛まるごと!

アワビまるごと!

伊勢エビまるごと!

「なんじゃ、この筆舌に尽くしがたい美味しさわぁリャァ〜!」

ここに至るまでには、

イタリアンなごちそうの連射ドリャ〜。

そのなかでも、

「よしだみさん」が大興奮だったメニューをご紹介。

まずは、

「ドリを表すならハート」ピザ、ドリャ〜!



そして、

蜂蜜をかけて食べる、

「夜は庭イヂリ」ピザ、ドリャ〜!



これら全て、

「スガッチィー」のオーナーシェフの「菅さん」の命名。

極めつけはこれドリャ〜!



徳島での4日間、

まっこと、たっくさん、幸せ頂きました。

「ごちそうさまでしたっ、ドリャ〜!」

徳島で讃岐うどん?

そうなんすよ。

あまりの美味しさに、

あの世界的パーカッショニストの「ギミ」でさえ、

顔がくにゅくにゅになってしまった。



世界的に有名になってしまった「日の出製麺所」が、

(詳しくはドリブログ20070819参照してちょ)

わざわざ

やって来てくれたのだ。

昨日の「徳島ラーメン一日限定ドリしてます?支店」に続いて、

今日は「讃岐うどん一日限定ドリしてます?支店」が登場。

三好家おふたりも相変わらずお元気そうで、

ミュージシャンやスタッフの「おかわり!の嵐」を、

みごとにさばいてくれました。



絶品のうどんで、

よりいっそう音に腰が出た我が「DYDCT?オールスターズ」は、

ねばりのあるグルーヴで、

「みーみー」をバックアップ。

僕もいつもに増して、演奏中、

腰がくにゅくにゅ、

MCはつるつる。

徳島DAY2ベイビーズと、

それはそれは激しい愛の交換をしたのでありました。

「みーみー」目に液体を浮かべながら曰く、

「ほんとにほんとにいいお客様だったね」

僕も、

「うんうんうん」

と、

うなずくばかりでした。

ありがたい。

んじゃ。

で、

そんな幸せな気分で頂いた夜ご飯が、

これまたハンパなかったっス。

つづく。

「ふん!」

ドリブロガーって、

わかりやすすぎ。

「みーみー」の写真のっけただけで、

アクセス数激しく大激増で、

ドリボは「バンバン」トラバは「バーん」

仕返しに、

「ケイタくん」の画像をUP。



「徳島ラーメン、激おいしかったよ〜ん」

楽屋に、突然ラーメンが出現!

いやいやそうじゃなくて、

結局、

僕の文章なんて関係ないのねんのねん。

「みーみー」の写真さえあればいいのねんのねん。

「ふん!ふん!ふん!の、ふんだった!」

そりゃ僕だって、

「みーみー」の写真いっぱいみんなにとどけたいよ。

でもねぇ、

そんな簡単じゃないのよ。

天の岩戸開けるより難しいのよ。

どうぞご理解をのねんのねん。

だから、そんな、

              「美和ちゃん!美和ちゃん!美和ちゃん!

               美和ちゃん!美和ちゃん!美和ちゃん!

               美和ちゃん!美和ちゃん!美和ちゃん!」

って喜んでくださるあなたのために、

すんごいツアーパンフ作ったんだってば。

「みーみー」のめちゃカックイイの満載だし、

「みーみー」の20周年だからって公開してくれた私物の写真も満載。

「みーみー」のアノ門外不出だった「ヘアー写真」もあるんだから。

それにしても、

ふ〜、

わかりやす過ぎ。

んじゃ。

徳島DAY1ベイビーズ、美し過ぎ。

愛をたっくさん頂きました。

今日も引き続き、

たっくさん愛の交換させて頂きます。

PAGETOP