どんなだったか知りたいでしょ?その1

「Exciting Summer in WAJIKI ’11」の様子。

カキコも沢山あって、ありがとう。

だから、僕は写真でご紹介。

ドリを初めて見た方、すばらしい出演者、miwaさん、さかいゆう
さん、奥 華子さん(CDありがとう)、平井大さん、ひめキュンフ
ルーツ缶さん、のファンのみなさま、大奮闘の実行委員会のみな
さま、みーんなまとめて、

ステージから見た愛する「WAJIKIベイビーズ」

まずは、ステージからみて左のみなさん!

「Exciting Summer in WAJIKI ’11」終了!

みんな帰り道の途中かな?

それとも、引き続き、阿波踊りに参加かな?

どちらにしても、気をつけて帰ってね。

帰る途中で、ラジオ聴けたら、もうすぐだから、

「夜イヂ」してね。

そう、いつもの時間、いつものステーションで。

ファジの3人は、車で福岡に向かったよ。

“超ナマラメッチャデラバリデージ凄いフリーミニライブ”

8月14日(日)14:00 start (13:30 開場)
【TOWER RECORDS 福岡店 3Fイベントブース】
(問)TOWER RECORDS 福岡店092-722-4611 

があるから。

イヂってくれればいいんだけど。

あの3人のことだから、

ゲームしてるか、寝てるか、ツイートしてるかで、イヂるのすっかり
忘れるかも。

ギャフン。

徳島はいい天気!

会場の「WAJIKI」の近辺ではスコールがあるという。

昨日も、僕らのリハ準備をしているとき、どかんときて、
スタイリストのケモちゃんはずぶ濡れ。

でも僕らが到着すると、またいい天気。

ケモちゃん曰く、

「わたし、なんのためにずぶ濡れになったのかよくわかんなぁい」

僕も、ケモちゃんの言ってることがよくわかんなかったけど。

だって、うちには高気圧ガール「よしだみ」がいますから。

ひさびさの夏フェス。

ドリ、燃えてます。

あれから5ヶ月。

今日は、8月11日。

すごく前進したこともあれば、

何一つ変わらないこともある。

かすかな光りがさしてることもあれば、

光りが消えてしまったこともある。

それら全てに目をそらさず、

自分のすべきことを、

ひたすらやるのみ。

被災地からの、避難先からのお便り、

いつもありがとう。

これからも待ってます。

よしだみも、待ってます。

長崎原爆の日。

午前11時02分。

再び原爆が投下される。

一度たりとも行われてはならないことが、

二度行われる。

人類の歴史がこれからも続くのなら、

絶対に三度目は阻止しなければならない。

僕の心の根底に置いたその決意を、

今年もまた、あらたにする。

大きな大きな意味をもつこの年、2011年に。

DWL2011九州初日。

九州ワンダーベイビーズ一日目。

ありがとーーー!

みんなの「愛」引き受けたはずが、

僕らの「愛」をごっそり引き受けてもらっちゃいました。

ありがと、ありがと、ありがとーーー!

帰り道、

ベイビーズ達の車の列に混じってホテルまで帰ったんだけど、

一台一台に、ありがと、ありがとって言ったよ。

みんな気をつけて帰ってね。

これからうんと時間掛かるベイビーズも沢山だものね。

家のドアを開けるまでがDWLってのがいつものお約束。

んじゃ。

PAGETOP