STARCHILD STUDIO屋上庭園物語り

ブドウがだめなら、イチジクがあるさ。

こちらもたわわに実ってるけど、カラスさ
んとシェアーすることになりそうだ。

あららら、下に落っこちている食べかけの
イチジクを見ると、すでにいくつか、シェ
アーしたみたい。

こんなのどかな屋上庭園の下のスタジオで
は、よしだみ軍団のあっつーいダンスリハ
ーサルと、レコーディングと、ツアー用シ
ークエンスの制作作業が進行中。

そうかと思うと、一階の庭では、ファジ
ビッチがなにやら怪しげなビデオを撮って
いたり(彼等はあくまでも撮影だと言い張
ってるけど、僕にはバーベキューしてると
しか見えないなぁ)、オフィスエリアでは
ウラワン」のツアーで販売させるであろ
うTシャツや、スペシャルなモノたちのサ
ンプルが、所狭しと散乱していたり(おい
、もうちょっと片付けなさい)。

STARCHILD STUDIOの建物自体が、秋の活
動に向けて、フル回転、あっつく燃えてい
るのだ。

はやく、ドリブロガーにも見てもらいたい
なぁ。

そういえばドリカムは、昨日、すんごいこ
とのためのスチールとムーヴィーの撮影し
てたの言ってましたっけ?

明日も、また、すんごいことの撮影だって
言ってましたっけ?

これらのご報告は、もうちょっと待ってお
くんなさいましましミズスマシ(なつかし
いこのフレーズ、知ってる人はかなり重傷
のドリマニア)。

8月最後の日、悔いの残らぬように全開バ
リバリで行きまする。

新学期をむかえるあなた、応援してます。

さあ、働いてるあなたも、シュウカツのあ
なたも、コンカツのあなたも、ひとやすみ
のあなたも、病気と闘ってるあなたも、も
がいてるあなたも、9月からの目標はなん
ですか?

もがいてるからって、厳しい状況だからっ
て、遠慮しちゃぁいけません。

目標や夢を持つことは、みーんなに与えら
れた、でっかい自由です。

愛して笑ってうれしくて涙した、ブドウ。

June 28, 2012ドリブログで、よろこび勇
んで報告したブドウ。

スターチャイルドスタジオの屋上庭園で、
健気に育っていたブドウ。

初収穫の時を心待ちにしていたブドウ。

よしだみも、「あっしが一番先に食べるん
だからね!」と、憎たらしい顔であんなに
楽しみにしていたブドウ。

おお、MYブドウ。

結果、涙してしまいました。

以下、スタチャを設計した、知ってる人は
もの凄く良く知ってる、知らない人はあん
まり知らない優秀な若手建築家・武松氏
報告をご覧下さい。

「今朝、MY機長さんに挨拶するなり、『大
変だ!』と言われ、『又なんかあったので
すか?』とお話したところ、『屋上庭園に
来てくれ!』と言う事でしたので、屋上庭
園に行ってみました。

ご報告は入っているとは思いますが、昨日
まで、実がなっていたぶどうが写真の状況
です。

葉っぱのところにぶどうの皮が引っ掛って
いたので、多分上で食べて、皮だけを下に
捨てた感じです。

人間が食べた様に奇麗に皮だけが地面に残
っていました。

大変残念ですね。

来年は網を張った方が良いかもしれません
ね。

MY機長さんは気持ち本日は元気がなさそう
でした。

以上ご報告致します。      武松」

なんとも心がこもっているような、ないよ
うな、冷静沈着な武松氏の報告。

っつうことで、がーーーーん。

MY機長の現場検証では、ハクビシンが犯
人だとのこと。

え?!ハクビシン?

「来年はもっと気をつけるぞ!網を張るぞ
!」と、「怒り」を「やる気」に変える、
僕なのでした。

で、ドリカムは新曲のレコーディン中なの
言ってましたっけ?

あ、それから、夏休みの宿題終った?

綱引いちゃった!のサイト見に行ったら。

蔵出しプレミアム映像、引いちゃった!

かなり見せちゃってるので(しかも、なか
なか秀逸な編集)、みんなもみてみてねぇ

この映画の主題歌、DREAMS COME TRUE
の新曲「愛して笑ってうれしくて涙して」
もちょこっと聞けるから。

暑い暑いなんて口では言ってるけど「何故
か切ないのは何故?」なんて感じて、夕方
になってプリプロルームの窓を開けたら、
秋の匂いがした。

あわ〜、空だってちょっと高くなってきて
るじゃない。

ほりょ〜、赤とんぼ、飛びまくり。

スタチャの屋上緑化した時に作った庭のす
すきも、穂を出した。

みんなのまちは、どうですか?

おまたせー、速報でーす!

トヨタ エスティマ
   CREATE THE FUTURE PROJECT

宮城県石巻市開成コバルトーレ女川フット
サルコートに、よしだみとSATOKOJOE
中澤くんと行ってきました!

今日はついに、

Save the Children JAPAN 石巻子どもまち
づくりクラブ
が中心となって、また、山田
、陸前高田の子どもまちづくりクラブ

のみんなが2番、3番の歌詩を作詩を担当して
完成させた、石巻の未来の歌
   「ぼくら〜Future of Smiles〜」と、
石巻日日こども新聞のみんなが作り上げた
、想像を超えたアイデア満載のこれからの
石巻を走るクルマ
   「FishinomakiGO」の大発表会。

どちらもみんなの強い想いが溢れ出す素晴
らしい作品で、となりに座っていたよしだ
みの目は、終始涙目。

それがこのイベントの全てを物語っていま
す。

「ぼくら〜Future of Smiles〜」では、SATO
KOのドラム、JOEのベース、中澤くんと
目黒先生のアコギという豪華メンバーをバ
ックに、「石巻子どもまちづくりクラブ」
と「石巻日日こども新聞」のみんなと大合
唱。

よしだみのエンディングでのアドリブも圧
巻で、僕、うひょひょ〜い。

会場に詰めかけた石巻市民のみなさん、保
護者のみなさんやこのプロジェクトのため
に日々東奔西走のスタッフと大盛り上がり
となりました。

詳しいレポートはCREATE THE FUTURE
PROJECT
のサイトで近々UPされる予定。

おったのしみにぃ!

取り急ぎ、待ちきれないドリブロガーのあ
なたにご報告!

DCTオフィシャルFbに、たっくさんの「お
盆休み」或は「休まなかったよこんにゃろ」
レポート、サンキュ.です。

よしだみの故郷、北海道池田町に行った人
も沢山いるねぇ。

うらやますぃ。

お盆休みは、どんなだったかなぁ。

会社によっては、19日まで休めちゃうと
ころもあるかも。

でもこの暑さの中「盆休みも夏休みも、
そんなの関係ねぇ!」と絶叫してるひと
も多いはず。

ドリカムはいつものように、よしだみも
僕も、それぞれ、あっちゃこっちゃ飛び
回り忙しくしてます。

久しぶりに窓側の席に座ったら、ちょっ
といい写真が撮れたのでUP。

そんなこんなしてたら、先日レポした、
Save the Children JAPAN
    「石巻子どもまちづくりクラブ」
CREATE THE FUTURE PROJECTで完成
した曲
の資料が届きました。

音資料と譜面なんだけど、初めて作詩・
作曲したとは思えないクオリティーに
感激。

しかも「みんなで完成させた」というと
ころが凄い。

ドリカムの曲作りでは、共同作曲の場合
、二人のやりとりだけでも難しいのに。

これ全て「作詩・作曲したみんなの想い
がひとつなんだ」っていうことの証明。

もう直ぐ石巻で一緒に歌い演奏できるの
で、今からわくわくしてます。

その様子、トヨタ エスティマ
   CREATE THE FUTURE PROJECT

のサイトや、速報はここドリブログでも
レポするのでおったのしみに。

今年も、デビ爺がやってきた!

Marlena Shaw
featuring Chuck Rainey
     David T. Walker
     Larry Nash
     Harvey Mason
“Who Is This Bitch Anyway?”
             Reunion Tour

このメンバーを見ると、「夢は何度でも叶
っちゃうじゃん!」なんて思ってしまう。

残念ながら、僕は東京にいなくてこの
「DREAM TEAM」の名演を目撃すること
ができない。

チャックが体調を崩したという情報が入っ
てから心配しまくってたんだけど、今回の
来日が叶ったということで、ほんと嬉しい
のです。

だからと言っちゃなんだけど、この奇跡の
ライヴを見に行けるポジションにあるドリ
ブロガー諸君は、僕の代わりにしっかりと
目撃しに行ってほしい。

「え?もう見た?チケット取ってる?」

ありがとうございます。

東京は今日が最終日。

大阪は14日

もうweb上ではチケット入手困難だけど、
是非ビルボードライブに問い合わせてみて
ね。

NYよしだみが、画像を送ってくれました。

8月9日は、67回目の長崎原爆忌

画像は、先日、よしだみが送ってくれた、
911グラウンドゼロに建設中のフリーダム・
タワー

民族、国家、宗教などなど、愛するものの
ため、国のため、信じる神様のため、自分
の夢を叶えるため、他の人と、争い、競い
、奪い、戦うことは、人類が誕生してから
人間である以上、避けられないこと、つい
てまわることかもしれないけど、直接的で
あれ間接的であれ、ひとがひとの命を奪う
ことだけは止められないのだろうか?敵対
するものは、その時のそれぞれの大義名分
のもと、抹殺してしまうしかないのだろう
か?ほかに手段はないのだろうか?

「ねえねえ、よしだみちゃん。フリーダム
・タワー、アメリカで一番高くなったんで
しょ。写真、送って送って」なんて電話で
軽くお願いしたんだけど、広島、長崎の原
爆の日を今年も迎え、よしだみが送ってく
れた画像を見て、すっかり考え込んでしま
った僕なのでした。

中澤信栄も、その先へ。

「仕切り屋」だけど「甘えん坊」、おなか
には「夢と脂肪」を一杯抱えた、うちの長
男「のぶたん」こと中澤信栄も、また新し
いステージに上がってゆきます。

それにしても、中澤くんといい、LOVEさ
といい、写真が総天然色で目が「ちかち
か」します。

中澤くんは、8月、再び、
トヨタ エスティマ
   CREATE THE FUTURE PROJECT
             2nd ACTION

に参加してもらう予定。

Save the Children JAPAN
    「石巻子どもまちづくりクラブ」
CREATE THE FUTURE PROJECT
情報によ
ると、

「7月28日には、石巻のみんなが完成させ
 た1番の歌詞に続いて、山田、陸前高田
 の子どもまちづくりクラブのみんなが2
 番、3番の歌詞を作詞。それぞれのまち
 への想いがつまったオリジナルの歌詞が
 フルコーラスで完成!」

だそうです!

しかも、「メロディも完成!」

す、す、すんごい!

「はやく聞きたい、聞きたい」

よしだみもそう思ってるに違いない。

そんなわけで、中澤くん、よしだみ共々、
その曲をみんなと一緒に歌える日を楽しみ
にしています。

さて、中澤くん、休む暇無く、みなさんに
歌を届けています。

そんな中澤くんからのお知らせ。

まずは、ライヴ

The SOUL NATION feat. 中澤信栄
9月14日(金) 心斎橋 Music Club JANUS

お陰さまで沢山の先行予約頂きました!
先行予約は終了しましたが、一般発売は
8月4日(土)です。
「行こうかな?」と言う方は早めにお問
い合わせください。
http://nakazawanobuyoshi.jp

そして待望のリリース。

11月7日
VIVID SOUNDより中澤信栄NEWアルバム
「REAL NATION」、
フォーライフより
「GATS TKB SHOWゴールデンベスト〜
中澤信栄「GATS」時代のファンク道〜」
2タイトル2レーベルから同時発売が決定
しています!

この機会に、DCTrecordsの作品達も是非
ゲットしてくださいませ。

これからの時代、あなたがCDを購入してく
れることが、僕らミュージシャンの明日を
創ります。

これからも、我が家の長男「のぶたん」を
よろしく!

LOVEちゃんの、新たな一歩は、すんごいぞ!

8月1日配信開始しました。

本人も電話で言ってたけど、6作連続でミ
ュージックビデオシングルという大胆かつ
不敵なチャレンジの第一弾。

A L W A Y S N E W A G E

ま、とにかく新たにオープンしたOfficial
HP www.lovesings.jpに跳ぶべし。

「いいマイクで歌録りたいんです」ってこ
とで、スタチャにマイクを借りにきた彼女。

なんだか、増々輝きと強さが増しています。

音楽的には、さらにしなやかさに磨きがか
かって、唯一無二の「LOVEワールド」が
どんどこ広がってきてる。

毎日、毎週、全力投球、変幻自在のラジオ
パフォーマンス

ライブに至っては、日本全国津々浦々、自
分の足で駆け回り、その大きな口と笑顔と
ギター一本で、音楽を丁寧に丁寧に届け続
ける。

そんなLOVEのさらなる進化、是非iTunes
でダウンロードして下さいませ。

この時代、あなたのダウンロードが、僕ら
ミュージシャンの未来を創ります。

LOVEちゃんもツイートしてるけど、かな
りランキング、いいとこいってるぞ!

LOVEちゃんの、DCTrecordsからリリース
された大切な作品達も、これからも変わら
ず僕ら全力で伝え続けて行きます。

ドリブロガーのみなさま、引き続きLOVE
への絶大な応援声援、よろしくお願いしま
す。

よしだみからのコメント、預かりました。

ウラワン」のウラで、ちょう楽しみなツ
アーが決定しました。

そのタイトルは、

ファジビッチ!! 2012-2013
      〜 special guest AKS 〜

「どんなツアーなの?」というと、

「ドリブロガーにも徐々に浸透しつつある
二つのバンド、ファジコンビッチに加え、
SPECIAL GUESTに「よしだみ軍団」ことダ
ンスパフォーマンスチームAKSを迎えた超
強力3アーティストが、2012年秋より「ウ
ラワン」のウラをぬって、全国6箇所でツア
ーしちゃいます。

このライブは、従来ライブ演出の一部に過
ぎなかったダンスパフォーマンスを対バン
として捉え、そのダンスパフォーマンスが
イントロダクションとなり、ファジとビッ
チのROCK SHOWへと導くというもの。

いつものファジとビッチの楽曲が新たな世
界観を見せる、音楽とダンスパフォーマン
スが織りなすエンタテインメントSHOWを
是非、生で体感して欲しい。
 」

というもの。

ワクワクはするけど、この説明じゃどんな
んになっちゃうのかわかりそうでわからな
いところがドキドキ。

しかも、ココが肝らしい。

「今回、お客様に快適な空間でライブを見
て頂けるよう、3つのエリアを設定。
ステージに一番近い場所で体が勝手に踊り
だしちゃう「EXCITING AREA」。
バンド全体の雰囲気も楽しみながら、気ま
まに踊れる「STANDING AREA」。
そして、ゆっくり座って、子供からおばあ
ちゃんまでライブを楽しめる「SEATING
AREA」をご用意。お客様のニーズに合わ
せて、お選び頂けます。」

ふむふむ、「ファジやビッチやAKSは見て
みたいけど、ライブハウスはちょっといっ
たことがないからぁ。」なんていうドリブ
ロガーにはもってこい。

「ちょっと音が大きすぎるぅ」なんてひと
は、各自耳栓で音量を調節したっていいん
だそうだ。

なるほどねぇ。逆転の発想。

そんなわけで、ユーザーフレンドリーな
ROCK SHOW、気軽に遊びに行っちゃって
下さい。

それでは、よしだみさんからのコメントど
ーん!
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

未だかつて、こんな組み合わせなんてあっ
たかな?!
ロックもパンクもポップもヒップホップも、
ファジとビッチとAKSで めちゃくちゃ楽
しいのを見せてくれるに決まってる!!!
個人的には かなりよだれ出ております。:):)

ドリ よしだみ。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

PAGETOP