おだっちからのプレゼントだっち。

今日も大記録更新とのニュースで話題、
尾田栄一郎さん(僕は「おだっち」と呼ば
せて頂いている)原案・総合プロデュース
の最新映画

ONE PIECE FILM Z
      ワンピースフィルム ゼット

のチケットが、届いたぞ。

もうもうもう、ちょう、うれしいいっす!

おだっちの話によると、大人の男どもにも大
絶賛だそうだ。

そりゃそうだ。

世代を越えて、真実のメッセージを送り続け
る「ONE PIECE」

おだっちを中心に、チーム全員の意気込みと
情熱がびんびんに伝わって来るもんね。

注目すべきは、脚本の鈴木おさむさん。

大昔に一度お仕事をしたことがあるんだけど
、現在の大放送作家、大脚本家としての彼の
才能は、その時既に、溢れ出していたものね。

アヴリル・ラヴィーンの主題歌も、ラジオで
聞いて、大納得。

ドリカムが主題歌を担当させて頂いたのが、
2008年の「ONE PIECE THE MOVIE エピソ
ードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜

タイトルは、「またね featuring ルフィ,ゾロ
,ナミ,ウソップ,サンジ,チョッパー,ロビン,フ
ランキー,ヒルルク,くれは

詳しくは、以下のドリブログを参照。
January 28, 2008
February 04, 2008
February 11, 2008
February 27, 2008

おだっちが、よしだみと僕を“麦わら一味”
と一緒に描き下ろしして下さったCDシングル
・ジャケットの原画を見たときの感動は、今
でも忘れられない。

それからというもの、「またね」は、ドリカ
ムの「表」ライヴには欠かせない大切な曲と
なってます。

それでは、どこかの劇場で。

またね。

中村正人の「空を読む」

ドリカムのファンクラブ、POWER PLANT
会員のみなさま向けの配信サービスとして
行なってる、PC用壁紙カレンダーの素材提
供の依頼が、ファンクラブ担当のアベヨ
(内緒だけど、アラレちゃんと双子の姉妹)
からあった。

ドリブログに掲載された美しい空の写真を
スタッフがピックアップ。

その選ばれた写真は、壁紙加工に耐えら
れるデータサイズじゃなけりゃいけないの
で、僕の膨大な写真集の中から探し出して
、データを渡すという作業。

これ、結構大変で、毎年くたくたになる。

ドリブログで使用した写真の元ネタを、ア
ルバムにして管理してりゃなんてことない
んだけど、いっつも、ぎゅりぎゅりで状態
でブログしてるもんだから、そこまで頭回
らないんだよね。

で、そんな作業してたら、未発表の「美し
い空の写真」を発掘したので、UP。

FANCL presents
  裏ドリワンダーランド2012/2013

今週末は、横浜アリーナ

会場が、ドリカムの本拠地、スターチャイ
ルド・スタジオから近いこともあって、な
んだか地元公演みたいな感覚があるんだよ
ね。

ツアーもちょうど折り返しだし、いままで
参加してくれた「ウラワンベイビーズ」の
強大な愛を胸に、「ソーセクシー中村」
ばりばり頑張ります。

今週は、何かとお知らせがあるみたい。

DCTオフィシャルFb共々、ちょくちょく
ちぇきらうとぷりーず。

名古屋、打ち上がりました!

歌声も、笑顔も、涙も。

FANCL presents
  裏ドリワンダーランド2012/2013

2ヶ月連続、アリーナ計4本の名古屋公演、
無事、終了。

大感動の本番前には、
ZIP-FM「RADIO ORBIT」に生出演。

クリスさんや、真美さんと、大盛り上がり
・・・したのは、ファジコンの3人。

僕はといえば、「あ、いたんですよ」って
な程度のトーク。

朝から全開のファジコンと、ステージで怒
ってるよしだみには勝てません。

クリスさんとは20年振りの再会だったし。

で、今日のライヴは、SATOKOの小さなハ
プニングから始まって、僕的には、想像を
越えた一大事になってしまったという感想。

別な意味で、力を使い切ったライブでした。

オンステージ丁々発止なんて、めったにあ
ることじゃございません。

名古屋ウラワンベイビーズのみなさま、
どうかこの件、ご内密にお願いします。

でも、楽しかったよね、ね、ね。

ラジオといえば、

今年もやってきた、桑田パイセンの
「桑田佳祐が選ぶ今年の名曲BEST20
      in桑田佳祐のやさしい夜遊び
で、ドリカムの「MY TIME TO SHINE
を、2位に選んで頂きました。

「FANCL presents ウラワン」のツアー
最中でもあり、もう、めっちゃうれしい
っす。

桑田パイセン、ありがとうございました!

それにしても、想像を超えたチョイスに
驚くばかり。

さすがです。

ああああ〜、名古屋はああ〜。

今日も〜、雨え〜だあった〜。

な、なんで〜?

前日のスタチャ近辺は、この写真みたいに
、晴れ渡ってたのにぃ。

秋と冬の引き継ぎが行われているような、
木々。

それなのに、名古屋に着いた途端雨とは。

でもね、僕が最強のレインマンであるのに
は訳があるのです。

それは、よしだみの喉に関連するのです。

ヴォーカリストにとって冬のツアーは、乾
燥との戦い。

喉のコンディションを保つために、湿度の
コントロールには細心の注意を払っている
よしだみ。

雨がその強力な助っ人になるのは、当たり
前。

MYバンドのヴォーカリストの喉を心配する
があまり、レインマンになってしまったの
です。

FANCL presents
  裏ドリワンダーランド2012/2013

の、名古屋公演ラストツー。

いやいや、その盛り上がりは凄まじくて、
完全無欠にやばいっす。

明日は、名古屋ファイナル。

もう、どうにでもして頂戴。

まな板の上のまさ。

たっぷりとご賞味くださいませ。

ただいま〜、名古屋!

FANCL presents
  裏ドリワンダーランド2012/2013

で、全国を「うはうは」させるために飛び
回り中の、よしだみ団長率いる「ワルクマ
軍団」、名古屋にリターン。

で、取り急ぎ日付が変わる前に、つい何時
間か前の名古屋城の写真とともに、名古屋
帰還のご報告。

先日思わぬ雪化粧をした名古屋城から、オ
ーラが立ち上ってます。

取り急ぎで、もう一つ。

昨日のドリブログ、「この島は?クイズ」
の正解は、伊豆大島でした。

沢山の回答ありがとうございました。

正解者のみなさまには、もれなく、僕から
『サンキュ.』のテレパシー、発信させて頂
きました。

んじゃ、また明日。

よしだみの、空の写真。

よしだみが、窓側の席だったので、「ちょ
っと、めっちゃ美しいから、写真撮ってほ
すぃいなぁ」と猫声でお願いしたら、名作
になった。

三宅島だと思うんだけど。

「島ガール」または「島ボーイ」のドリブ
ロガー、正解を教えてね。

島越しには、伊豆半島が見えてます。

FANCL presents
  裏ドリワンダーランド2012/2013

で、全国を駆け巡り中の、ドリカム。

飛行機にのることも多いんだけど、日中の
移動は少ないので、今回みたいなチャンス
を逃すわけにはいきません。

空を見ていると、一時間二時間なんて、
「あっ!」という間。

天気がいい日はもちろん、ミニチュアみた
いな下の景色は、3DのGoogle Earthみたい
で楽しいし、天気が悪くても、雲海を見て
るだけで、うっとり。

電車の旅もしかり。

ましてや、自分でクルマを運転して旅をす
るのは、格別な喜びと、驚きと、目的地に
着いたときの達成感はたまらないよね。

そんな「旅」ができるのも、ミュージシャ
ンの醍醐味です。

さて、沢山の天才的回文、ありがとね。

引き続き、いいのできたら、DCTオフィシ
ャルFb
にコメント「よろしく!釧路よ!」

もちろん、よしだみ、徳島だからラーメンも。

FANCL presents
  裏ドリワンダーランド2012/2013

@徳島2日目の楽屋口には、

ふく利 沖浜店」の「ウラワン支店」
が、一日限定で特別出店。

宮内社長はじめ、スタッフの谷口さんとお手
伝いの娘さん、鵜沢専務と、記念の写真をパ
チり。

雪まで降った寒空の中、一日中絶えなかった
徳島ラーメンの湯気が、こころまで暖めてく
れました。

よしだみも、徳島ラーメン・ランチ。

「タマゴの黄身をからめてたべるんだお!」
と、めずらしく親切に指導。

根っからのラーメン好きな僕は(いや、日本
人のほとんどがそうだろうけど)細い目をさ
らに細くして、おなかを空かせた猫のごとく、
「うみゃーいん!うみゃーいん!」といいな
がら、一気にぺろりと食べました。

徳島ラーメンのおかげで、一日目に続き、キ
ャスト、スタッフ共々、パワーがみなぎる本
番。

ソーセクシー光線、打ちまくり。

かなりの数の徳島ウラワンベイビーズが、メ
ロメロになったという報告が。

そんな大盛りの話しをしてたら、おなかが鳴
ったので、「しめしめ、飯!飯!」

さて、回文的名前、唸りまくりのいい名前が
寄せられてます。

DCTオフィシャルFbのコメントをご覧下さい
ませ。

ドリブロガーも、負けてないぞ。

「ドリバカ万歳!」さんの作品。

「マサ、ウラワン笑う様」
(マサウラワンワラウサマ)

回文としても凄いけど、「ウラワン」を絡め
ているところが、超タイムリー。

度肝を抜かれました。

天晴!

花丸エスト!

あっ、思いついた!

「ドリカム噛む、仮戸」

怖いですね、恐ろしいですね、ホラーですね。

あっ、もう一つ!

「菅沼、脱がす」

SATOKOのリアクション待ち。

もういっちょ!

「よしだみが見出しよ!」

お後がよろしいようで。

四国シリーズ、無事、終了!

FANCL presents
  裏ドリワンダーランド2012/2013

、愛媛、徳島それぞれ2DAYS、大盛況で大
成功。

四国ウラワンベイビーズ、ウルトラ楽しか
ったねぇ。

で、徳島2日目の本番前に、ライヴの影ア
ナも担当して下さった、エフエム徳島の
大和たきみさんの番組「Smile Morning
の収録をしに、エフエム徳島にお邪魔虫。

そしたら、奇跡の4ショットが撮れたのだ。

左から、

大和たきみさん

徳島のマスコットキャラクター「すだちく
ん」

「セクシー・ナカムラ」あらため「アワオ
・ドリ」(よしだみの改名命令は無視)

FM徳島のキャラクター「MiMi-ON(ミミオ
ン)」

大和たきみさんのMCは、僕のMCより滑ら
かで、シルク度高し。

さすがです。

ついつい会話が盛り上がり、2日に渡って
オンネアーするらしい。

嬉しいね。

詳しくは、Media Infoにアップするので、
待ってておくんなましましミズスマシ。

ちなみに、大和さんのご両親は、すっかり
長男が生まれると思っていて「大和大」と
いう、超回文的名前をつけようと考えてい
たらしい。

さすがです。

「まさとさま」も敵わない。

こんなスンゴイ名前を持つドリブロガーい
たら、教えてね。

徳島で讃岐うどん、アゲイン!

ドリブログでは、おなじみ。

日の出製麺所」の3代目、三好兄弟が、
激寒の中、激ウマうどんを振る舞って下さ
った。

FANCL presents
  裏ドリワンダーランド2012/2013

のスタッフ、キャスト、大盛り上がりで
本番に臨む。

そしたら、なんと、徳島ウラワンベイビー
ズのほうが、僕らより上手。

徳島地元ベイビーズの「阿波踊りパワー」
が中心となり、グルーヴ炸裂。

そのリズム感の、いいこと、いいこと。

煽られっぱなしでした。

ソーセクシー光線も、僕のシルクのような
スムースなMCとからまって、ずっきゅん、
ずっきゅん。

ちょっとやりすぎたのか、よしだみには怒
られましたけど。

ってなわけで、今日、僕は名前を変えるこ
とにしました。

「セクシー・ナカムラ」あらため、
「アワオ・ドリ」

んじゃ、のちほ。

それにしても、いくら雨男だって、雪降ら
せたらちょっと凄いんでないかい?

徳島ウラワン!ベ イ ビ ー ズ !!!

FANCL presents
  裏ドリワンダーランド2012/2013

で、日本中を「うっふ〜ん!」にするた
め、よしだみ率いる「ワルクマ軍団」、つ
いに徳島と、合体!

何度となく見た景色が、ついつい「ただいま
〜!」なんて言わせるんだなぁ。

今日と同じ場所から撮ってる「ドリブログ
August 13, 2011」の写真の時も、最高に
晴れてたんだねぇ。

最強の雨男でも叶わないほど、徳島の「晴れ
ヂカラ」は、モアザン最強なのですよ。

で、ついでに、ドリブログの検索機能を使っ
て「徳島」ネタを検索すると、いっぱい出て
来る。出て来る。

かけがえのない一日、一日に、涙が出る。

『オレ、朝からなんで泣いてるんだろう』

こんなに、あったよ!

それ!

August 15, 2011

August 12, 2011

July 20, 2011

April 15, 2009

April 14, 2009

April 13, 2009

April 12, 2009

April 11, 2009

今日のライヴも、一生に一度しかないライヴ。

一球入魂。

よしだみともども、ぶちかまします。

のちほ!

って書いてたら、曇ってきたぁ。

PAGETOP