みなさま、お元気ですか?

よしだみも、僕も、元気です。

画像がないのが寂しいですが、お手紙みたい
なのもいいな、なんて思って書いてます。

今年も、今年とて、ゴールデンウィークに突
入したことも知らずに、スタジオでレコーデ
ィングしてます。

去年の今頃は、ドリカムのふたりにとっても
とてもとても大切なひとたちが、続けて旅立
ってしまいました。

あれから一年。

僕は、毎日をちゃんと生きてきたんだろうか?

「彼らの分まで」なんて思い上がったことは
言わないけど、それでも精一杯生きていたの
だろうか?

レコーディングでどんなにくたくたになって
も、彼らのことを思うと、直ぐにしゃきっと
して、パワーがみなぎります。

僕にとてつもない力を与えてくれます。

そんなわけで、みなさんも、思う存分連休を
楽しんで、思う存分働いて、思う存分勉強し
て下さい。

そんな僕の気持ちに同期するがごとく、今夜

日本テレビ系
LIVE MONSTER
   MASATO NAKAMURA MUSIC SHOW

2014年4月27日(日) 23:30~23:55
<司会> 中村正人
<演奏> FUZZY CONTROL

は、「未公開SP」です。

みんな忙しいだろうけど、せめて25分間だけ
、いつもの時間にいつもの場所でデートしま
しょう。

まってます。

今夜のデートも30分遅れ。

日本テレビ系
LIVE MONSTER
  MASATO NAKAMURA MUSIC SHOW

2014年4月20日(日) 24:00~24:25
<司会> 中村正人
<演奏> FUZZY CONTROL
<ゲスト> 柴咲コウ

トークテーマは『柴咲コウの音楽ライフ』

「コウちゃん」の意外な一面や、自宅の本棚
の写真など、レアなコンテンツ満載です。

トークもすんごく盛り上がったので、どんな
編集になったのか楽しみ。

オープニングもちょっとだけよのリニューア
ルだそうな。

チェックして感想教えておくんなましましみ
ずすまし。

(なつかしい!)

んじゃ、24時から、いつもの場所で。

え?「コウちゃん」と一緒の写真の僕の鼻の
下が伸びてるって?

いえいえ、気のせいです。

伸びているのではなく、これ、オリジナルの
サイズ。

よしだみ曰く、

「まさくんのクチバシは、ツーフィンガー」

つまり、僕の鼻の下の長さは指二本分、と
いうことです。

ぎゃふん。

Vocal レコーディング中の。

ドリカムの本拠地、スターチャイルド・スタ
ジオ
にある小さな庭でも、いっぱい花が咲き
ました。

よしだみの奮闘ぶりはいうまでもなく凄いも
ので、「いい歌を録る」ということにかける
情熱と執念は、ハンパありません。

僕が『これ、完璧でしょ!』と思っていても
、納得がいくまでやりなおしています。

でも、そんなプロセスが楽しそうで、音楽が
できることの幸せをあらためて感じる毎日で
す。

週末は「お出かけ日和」らしいので、ちょっ
と外に出てみようかなぁ。

みんなは、どうするの?

「スーパー・ギタリスト」への道を。

七転八倒しながら歩み続ける我が息子(のよ
うな存在)JUONが、ドリカムNEWアルバム
のレコーディングに参戦!!!

千尋の谷へ突き落とされながら、僕のイメー
ジするパフォーマンスを見事達成してくれま
した。

一方よしだみが、作曲していたときから聞こ
えていたという、僕のような頭の固い人間で
はとうてい発想できない不思議な世界も、そ
の柔軟な心と高度なテクニックで表現に成功。

こりゃあ〜びっくらこきました。

さらにびっくらこいたのは、B’z稲葉浩志さん
のソロライヴ
 「Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~
のサポートメンバーとして起用されたという
ビッグニュース。

しっかり勤め上げるんだぞ!と叱咤激励しな
がら、細い目がもっと細くなってしまった僕
でした。

この経験が必ずファジコンの血となり肉とな
るはずです。

さて、ますます深化するドリカムワールドで
すが、このままフル回転でレコーディングを
続けても〆切りに間に合いそうも無いという
事実が判明。

いや、判明してたけど、認めたくなかったの
です。

でも、「しらんぷり」も限界。

アートワークも、LAやNYでの作業も、まし
てや、このアルバムのツアーも、既にフィッ
クスされてます。

あせってます。

その証拠が、ここ何日間のドリブログの停止。

停止してたなんて気づかなかったというのが
ウソのようなホント。

24時間という区切りがなくなってきました。

あえて区切りというならば、「LIVE MONSTER
の収録が区切りとなっています。

ははは、ははは、は。

頑張ります。

あれ、ところで、今年アルバム出すって言い
ましたっけ?

ははは、は、はははははははは。

今夜のデートは、かなり夜深いぞ。

僕がMCになった当時から、出演してもらいた
かったバンド。

「SEKAI NO OWARI」

バンドというくくりでは owaranai。

まさに、クリエーター集団による、

ongaku no hajimari。

日本テレビ系
LIVE MONSTER
  MASATO NAKAMURA MUSIC SHOW

2014年4月13日(日) 24:30~24:55
<司会> 中村正人
<演奏> FUZZY CONTROL
<ゲスト> SEKAI NO OWARI

僕は仕事してるから眠らないけど、みんなは
ちょっと大変だね。

ゴメンネ。

んっじゃ、いつもの場所で、24時半に。

で、

ブラスのアレンジほぼ終ったんだけど、LA
でのレコーディングを予定してます。

ていうことは、もちろんブラス・リーダー&
ブラス共同アレンジャーは、元タワー オブ パ
ワーのグレッグ・アダムス

ドリカムのLA公演にもゲスト出演してくれた
よね。

中村正人流、ヘンタイコード連発アレンジを
さらにパワーアップしてくれるはず。

ファンキーな仕上がり完全保証。

詳しくは後日。

よしだみ、へとへとになるまで、七転び八起
きでこだわりのボーカルレコーディング。

よしだみの言霊がどんどん歌になって記録さ
れております。

ドリカム品質、ヤバイ。

さらに「スーパー・ギタリスト」降臨!!!

よしだみが、

「このまま永遠にソロを弾いて欲しい~」

と、直談判 DE ウットリMAX。

野呂 一生さんが、ついにドリカムのレコー
ディングに参入だぁ。

いやあ、すんごかった。

よしだみをウットリさせたソロ、いくつかテ
イクがあるので、どれにするか悩みまくり。

でも、キモチイイので、ずっと悩んでいよう。

もちろん、きれっきれのカッティングも披露。

ドリカムのNEWアルバム、またヤバくなっち
ゃったねぇ。

野呂さんの必殺メロウ技、フレットレスギタ
ーでのソロもあるので、お楽しみに。

よしだみだって、凄いぞ。

例の「よしだみ作」のアカペラのイントロ。

よしだみひとりの多重録音(僕もやりたかっ
たけど、難し過ぎて断念)で、9割がた完成
してるんだけど、誰も聴いたことの無いハー
モニーを連発。

「芸術だああああああああ!!!」

と、僕とエンジニアのゲンちゃんは感動しき
り。

ドリカムのNEWアルバム。

自由過ぎて、コワイ。

止められない、止まらない、音楽の源泉掛け流し。

『みんなに受けないかも?』と不安になりつつ、
やっぱり「にたにた」してるドリカムは、かな
り変わり者のバンドです。

ついに「手数王」降臨!!!

世界で、日本で、大活躍!

屈指のドラマー、「手数王」こと菅沼 孝三さ
が、ついにドリカムのレコーディングに参
入だぁ。

あのね、内緒だけど、実はね、菅沼 さんの娘
さんとちょっとした知り合いなので、今回の
レコーディングをお願いできたわけ。

「らっきー!」

だから、やばい曲が上がってますよ。

ドラムキッズは必ずチェック。

「手数王」全開フルスロットルのパフォーマ
ンスが記録できました。

たのしみでしょう?

にたにたが止まりません。

しかも、シェーカークラベストライアン
グル
ジャンベまで演奏してくれました。

「ありがとうございました!」

さて、昨日のドリブログについて、朝一でよ
しだみからこう言われました。

「なんか、昨日のブログだと、まさくんばっ
かり忙しいみたいじゃない。

アタシだって、ヴォーカルレコーディングし
ながら詩を書いたり、いろんな仕事がたくさ
んあって、ほんと大変なんだからね、もう!」

その通りです。

僕ばかりが大変なのではないのです。

ドリカム全体が、大変なのです。

そこのところ、よろしくご理解下さい。

はい。

『中村選手、ダウンです!』

『一方、よしだみ選手、フットワークも軽く
グレートな歌のパンチ、連発です!』

『おっ~と。しかも夕飯の献立を考えるのに
ファイト満々です!』

『あれですかねぇ~。中村選手、同時進行し
てる、「曲書き」と「アレンジ」と「ブラス
・レコーディングの譜面作り準備」のボディ
ーブローが相当効いてるようですねぇ』

『こりゃぁ~、よしだみ選手、圧倒的に有利
ですねぇ』

なんていう、ボーカル・レコーディングの実
況が聞こえてきそう。

んじゃ。

がんばってると。

たまにはイイこと、あるよ。

よしだみは、僕の新曲のデモのデータを、ず
っとパソコン内蔵のちっちゃなスピーカーで
聴いていた。

せっかく、低音バリバリの良い音でデモをつ
くってるのに、それじゃなかなか伝わらない
とちょいと不満気味だった僕。

最近になって、

「まさくん、パソコンのスピーカーじゃ、よ
くわからないよ~」

とクレームしだしたので、チャンスとばかり
に提案してみた。

「みわちゃん、パソコン用のスピーカー買っ
たら?最近のは性能いいから、ちいさなもの
でも充分だよ」

ってなわけで、プリプロを中断してネットシ
ョッピング。

僕なんかは性能さえ良ければ色とかデザイン
とか気にしないんだけど、よしだみはこだわ
りがある。

やっといいのを見つけて、購入。

そしたら、よしだみが言った。

「まさくんも買う?」

ね。

こうして、思いがけず、僕も同じスピーカーを
買ってもらったのです。

がんばってると、たまにはイイことあるよ。

よしだみから、受け取りました。

ドリカム17枚目オリジナル・アルバムに収録
予定の最終曲。

これで、あとは、アレンジが終了している楽
曲をレコーディングしながら(!)、ア
レンジを進められます(!!!)。

なんだかホッとしちゃいました。

スケジュール的にはかなりヤバイ状況なのに
なんだろう、この安堵感は。

ちょっと疲れが出ちゃいそう。

「だめだだめだ!」(土屋アンナちゃんが声
優してる「妖精リンリン」風)

気を抜いたら、たちまち発売に間に合わなく
なっちゃうよ。

とはいえ、収録曲が出揃うのは大変めでたい
こと。

お祝いと言っちゃ何だけど、「めまいごっこ」
の続きです。

靴だけで、よしだみってわかってしまうのが
すんごいねぇ。

今夜は、「LIVE MONSTER プラス」もある
し。

うちは、ケーブルテレビに入っていたから見
れるのだ。

「らっきー!」

あなたも見れるかもよ。

あきらめないで、いろいろ調べてみてね。

PAGETOP