今日のRECは、天野清継さんの。

アコギ。

つまり、アコースティック・ギター。

ジャズ/フュージョン・ファンの端くれの中村
は、学生時代、天野さんが渡米するまでちょ
くちょく天野さんの参加するライヴを見に行
っていたのだ。

「3歳でピアノ、11歳でギターを始める」

この続きは天野さんのホームページで、今す
ぐチェキラウト!
http://tipi29.wix.com/kay-amano
(みんながHP行ったとしてぇ)

ねえねえ、やっぱりスゴイでしょ!

「天野さん、ずっと好きでした(ポッ)」

レコーディングはあっという間に終ったんだ
けど、まさに俺の頭の中で鳴っていた「音」

指圧が高くて、ギターのボディーが良く鳴っ
てて、アルペジオの構成音が的確で。

よかった〜、天野さんにお願いして。また、
是非。

大谷さん指揮のもと、ブラスも録ったよ。

中村のベーシックブラスアレンジを、過不足
無く、でも肝はしっかり押さえながら発展さ
せてくれた。

大谷さんが選んだメンバーも凄い。
Tp:エリックミヤシロさん。
Tp:西村浩二さん。
Tb:中川英二郎さん。

3管をダブルで録って、フレーズによっては
ピッコロトランペット重ねた。

これまたゴージャスなサウンドになったよ。

で、

俺のベースも録った。

デモテープ(データ)のニュアンスがよかっ
たので、その雰囲気を出すのに苦労したけど。

6弦使っててよかった。高いエリアのフレーズ
が楽々弾けるからね(ちょっとは要練習)。

そのあと病院に行って、点滴。

疲労が俺のカラダを征服したのか、体調は絶
不調からの「声」が出なくなった。

インフルじゃなかったから(ホッ)、明日も
レコーディング続行。

PAGETOP