実は2017年のお正月は。

由布院のある旅館で過ごすのを楽しみ
にしていた。

そう、何度か訪れた大好きな旅館だ。

福岡が最終日だからね。

予約も入れて、細かいことをお話しよう
と思っていた。

地震があって心配していると、手配を
お願いしていたイベンターの方から連絡
が。

「被災されて営業ができないそうです」

涙ながらに連絡をくださったという。

でも、まだ諦めないよ。

俺達ずっと大分のことも想ってます。

で、

こんな時に「夢なんて」と思うかもしれ
ないけど、こんな時だからこそ吉田さん
のインタビューはドキッとする。

100th簡保保険誕生サイトのスペシャル
コンテンツから。

「夢があるとさ、楽しいよね。夢がそば
 にあると生きていることが楽しい。そ
 ういうのがいいよね。そういうハート
 が。」

全文はコチラ。
http://100th.jp-life.japanpost.jp/special/

PAGETOP