明けましたら「母の日」

どんな状況で生まれようとも、今この世
に存在する人間には母がいるはず。

その母が今そばにいようがいまいが、

もう会えなくなってしまったとしても、

顔すら名前すら覚えてなかろうと。

でも、例えば、

もしあなたが恵まれているとすれば、

それは母がいることであり、

性別はどうでも、

血が繋がっていようがいまいが、

「母のような存在のひと」がいるとい
うことだ。

そんなあなただけの「母」に贈りたい
「詩」がある。

いつでも歌ってて

ホント働き者で

おにぎりとお味噌汁は 

世界一おいしくて

誰よりせっかちで

めっちゃ負けず嫌いで

どんなことにだって

いつも一生懸命で

生きるその背中が教えてくれたこと

あなたのように

前を向いて

大きい人でありたい

心細さを

灯台のようにそっと照らしてくれる人

吉田美和作「あなたのように」より。

「お母さん、ありがとう」

益城町、月曜日学校再開おめでとう!

通学路、気をつけてね!

PAGETOP