BLOG
ラブシャ、凄かったぞ。


なにが凄かったかって、

お客様の「ど根性」と「音楽愛」

朝からの土砂降りの雨に加えて、
17度を下回る気温。

会場の足場は、ところどころ、
そのまま田植えが出きるんじゃないか
と思われるぐらいの状況。

そんな中、19時15分のドリカムのステ
ージを見るために、パンパンのお客様が
集まってくれた。

吉田さんは、会場入りの途中、
たくさんのお客様が帰る様子を見ていた
ので、マジ顔で

  「お客さん残ってる?」

と、舞台監督の向井さんに聞いてたぐら
い。

DWL2003でも経験しなかった
ずぶ濡れ状態での演奏。

俺の全身も、ベース全身も、
雨でべちょべちょだったので、
難しい運指もすらすらできちゃって
ははははは。

吉田さんも、べちょべちょなうえに、
ステージに座るコリオグラフがあって、
おしりがさらにべちょべちょになって
ははははは。

だから、

16,000人とユニゾって誓った。

「風 邪 ひ か な い!!!!」

そんなわけで、吉田さんのおかげで
「ラブシャ・ベイビーズ」になってしま
った16,000人のみなさま、

ありがとうございました!

そして、今日もがんばって運営して下さ
ってるラブシャ・スタッフのみなさま、

ありがとうございました!