「埼玉スーパー2日目ベイビーズ!」

俺はあんなでっかい歌声を
聴いたことがなかった。

「え?なんの歌声だって?」

それは言わない、お約束。

ツアー中のマサブログほど
難しいものはない。

ヒントは
「ウタウタの力のためのウタ」

だけどこれだけは言いたい。

「アタック!!!」

「ユー!!!!!!!!!」

「チャンス!!!」

「ラー!!!!!!!!!」

ちなみに「裏」なので
俺の分身「肥後さん」の
「イヤー!」は封印。

すっごいベイビーズだったよ。

グレイ・ベイビーズも
ベテラン・ベイビーズも
21500人、入り乱れての大興奮。

(「グレイ・ベイビーズ」とは、「グレ
 イゾーンのベイビーズ」という意味で、
「誰かに誘われてきちゃった」とか、
「有名な曲は知ってるけどそれほど
 ドリカムのファンではない」とか、
 「無理矢理嫁に連れてこられた」とか
 「ちょっと中村正人に興味がある」と
 かいう、ありがたい新規お客様。
 「ベテランベイビーズ」とは、
 説明の必要もないAランク顧客様)

昨日も楽しかったねぇ、
ほんまに、本間将人。

バン・マンホのサックスソロは
めっちゃカッコいいよ。

ドリコンはいつもそうなんだけど、
ミュージシャンひとりひとりの演奏や
パフォーマンスにも注目して欲しい。

細かい芸や小技/大技、連発だから。

ドリカムワンダーランド2015のDVDや
ブルーレイで予習すると
もっと楽しめるかも。

吉田美和の執念と情熱のパフォーマンス
と、
俺の火を噴くベースプレイと、
最高のミュージシャンやパフォーマー
が奏でる音楽/ダンス全てが、
見せ所だから。

次のワルクマとの決戦は、
宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

ドリカムの最新裏ベスト
        
  「私だけのドリカム

を、
すみからすみまで聴き込んでこないと、
ワルクマに負けてしまいます。

「ウタウタの力とともにあらんことを」

PAGETOP