うれしい記事があったよ。

タイトルは、

 冬の名曲として再び脚光! ドリカム
雪のクリスマス — VERSION ’16 —
 の奥深い世界

「雪のクリスマス — VERSION ’16 —」
について、
Real Soundさんが書いてくれてる。
http://realsound.jp/2016/12/post-10575.html

自分たちの曲でありながら
こうして客観的に読ませてもらうと

「おおおおおお」

って思うことがある。

「雪のクリスマス」という楽曲の
歴史とか
従来のクリスマスソングとの違いとか
コード進行の特殊性とか
吉田さんの歌詩の描写力や歌唱スタイル
にいたるまで言及している。

音楽ライター・柴那典さんの、
音楽に対する造詣の深さに
改めて感服です。

この記事自体が「奥深い」

DREAMS COME TRUE THE
  ウラ BEST! 私だけのドリカム

に収録されているので、是非!!!

PAGETOP