人生最後のベースを購入。

blog170925_1

名前はまだ無い。

注文してから
3年かかった。

正直、
注文してることすら
忘れてた。

ぎゃふん。

Warwickのオーダーメイド6弦ベース。

俺の愛する
オードリーのサイズを
https://dreamscometrue.com/blog/2006/11/23/2121

何回も計測し、パーツを吟味し、
素材を選びに選び、

ワンレン

いや、

ワンショルダー・タイプに
仕上げてもらった。

この娘と
「ドリクエ」の旅に出る。

ホールドするポジションは
さらに高い。

肥後さんが
このディテールの違いに
気づくだろうか。

で、

で、で、での女房、

ちょいと重過ぎるのがたまに傷。

でも、
でももも、
ももも、もものうち、

ダイエットしちゃダメだ。

その重さがあるからこそ
いい音が鳴るんだ。

そんなわけで、
俺の肩と腰と膝とくるぶしは
ガクガクボロボロ。

リハーサルは、

「ダンス/振り付け/シークエンス」
リハーサル開始から数えて
5週目に突入。

音楽的には
今週で仕上げる予定。

ドリカムのリハは

日本屈指の
ミュージシャンにとっても、
パフォーマーにとっても、

厳しい厳しい
「虎の穴」だ。

PAGETOP