富野総監督に「ぶっ殺されて」

blog200221_1
撮影:上山陽介

発言少なめの俺。

それは何かというと

公開されたばかりの

音楽サイト「ナタリー」
中村正人
   × 富野由悠季総監督対談
https://natalie.mu/music/pp/dreamscometrue07
のお話。

対談開始前

富野総監督にご挨拶に行くと

総監督、言葉少なく

猛烈に怒っている。

とにかく中村に怒っている。

「俺は今日来たくなかったんだ」

と怒っている。

お話を聞いていると

どうも制作時のやり取りの中で

「何」かが気に触ったようだ。

「え?何???」

数々の経験上その「何」か

一つでも間違いがあったら

「神」の逆鱗に触れるのは

百も承知。

だから完璧に準備して納品し

その後やり取りをしたのだが

なんせ人を介していたもんで

「何」かが

「何」かしたみたいだ。

てなわけで

対談どころじゃない!

決死の釈明と

誤解を解くために

俺、中村正人、

汗を拭き拭き

天岩戸の前で

踊るは歌うはの全力全開。

で、

なんとかご理解いただき

対談開始。

すっかり

精魂尽き果てた俺は

もう言葉少なめ。

しかも

「神」の居ぬ間に

話さなければならない話を

済ませるという

卑怯な技まで繰り出す始末。

だからこれは、

「対談」ではなく

「富野総監督談話」であり

俺はあくまでもアシスタント。

本当に「そのまま」書いたら

ヤバイ話もてんこ盛り。

思い出しただけで

全身から冷や汗が噴き出す。

しかしながら

取材担当ライターの

須藤輝氏のおかげで

素晴らしい記事となった。

めでたしめでたし。

数えきれないインタビューで

名言や貴重なメッセージを

贈ってくださる富野総監督。

富野由悠季も

シェイクスピアも

今までもこれからも

永遠に子供たちを

インスパイヤーし続けるに

違いない。

全人類、必読。

#富野由悠季
#シェイクスピア
#劇場版Gレコ
#ドリカム新曲
#G

PAGETOP