某番組の収録だった。

blog210509_1

やっぱ俺はスーツ、好きじゃ。

ギターの神様、デビ爺こと
David T. Walker様に憧れていて

『あんなふうに
   スーツ着こなしたいなぁ』

って思ってるから。

収録現場は
徹底的にコロナ対策されていて
安心して仕事できた。
感謝。

俺は
「魂年齢28ちゃい」だけど
「実年齢62ちゃいと7ヶ月」なので
どんなに注意していても
みんなと同じように
不安がつきまとう。

ましてや日々
活動せざるをえない方々を考えると
言葉がなくなる。

国や自治体、いわゆる
「公の組織」のリーダー達が
「やらなければならないこと」と
その組織に属する人々も含め
個人一人一人が「できること」が
ずっとごちゃごちゃに語られ、
一年半以上状況が変わらないし
逆に悪化している。

「公の組織」と「一人一人」

それぞれのミッションの分担を
明確にし、
その進捗状況を把握/分析し、
対策を取るという基本システムが
なかなか働かない現実に
自らの責任も含め残念でならない。

「公の組織」は
「一人一人」のミッションについて
いろいろ厳しいが
自らのミッション遂行については
かなり悩ましいようだ。

とはいえ「公の組織」で
昼夜奮闘なされている方々には
心から敬意を表します。

みんなも大変だろうけど
兎にも角にも
「一人一人」のミッションを
遂行してゆこう。

遅くなりましたが
吉田さん誕生日の膨大なコメント
ありがとうございました。

で、結構、
マサブログ見てくれてるんだな。

俺もうれしかったぞ。

PAGETOP