DREAMS COME TRUEによる、ディズニー/ピクサー史上初オリジナルの 書き下ろし主題歌「愛しのライリー」が5月27日(水)先行配信決定!

ディズニー/ピクサーの長編アニメーション20周年記念作品
『インサイド・ヘッド』(7/18公開)。DREAMS COME TRUEが本作のために書き下ろした
日本版オリジナル主題歌「愛しのライリー」がデジタルシングルとして5月27日(水)より配信決定!

無限に広がる頭の中で、ライリーの幸せを見守る”感情たち”という
オリジナリティ溢れる発想と、大人から子供まで誰もが共感できる本作の
普遍的なテーマに共鳴したDREAMS COME TRUEが制作した主題歌。
曲自体が、ライリーの中にいる”感情”が彼女の幸せを見守る愛を描いた、
ライリーへの応援ソングにもなっている。
一度聴いたら耳からはなれないメロディーとすぐに歌いだしたくなる歌詩で、聴く人すべての人の心に深く入り込む主題歌「愛しのライリー」。
映像作品の主人公の名前が楽曲タイトルに入るのは、DREAMS COME TRUE史上初の異例の出来事!!
今夏、「愛しのライリー」が『インサイド・ヘッド』とともに日本中を席巻します。

★インサイド・ヘッド特設サイトはこちら
http://www.disney.co.jp/music/soundtrack/insideout.html

PAGETOP